人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: you1982
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:URL ペプシノゲン ポイント 体験談 患者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● 笑蔵::エムゾー
●17ポイント

>1.安全性について

胃カメラの安全性について問われているように感じましたが、現行の医療では、鼻からであれ、口からであれ、危険はないと言ってよいと思います。

たとえば、いくら苦しい検査であっても「命」と比較して選択を迫られれば、検査による危険性をどう考えるかは違ってきます。口か鼻かの選択肢があるのは、口からの胃カメラではどうしても「咽頭反射」は避けられません。これには個人差があり、口から検査してもなんともないよって人には、鼻からの検査に優位性はあまりありませんね

また、麻酔についてですが、全身麻酔と言われるほど強力な麻酔は使いません。もっぱら鎮静剤程度で、キモチを落ち着かせる程度と考えてください。中には薬に対する反応が強く・・・睡眠不足が続いてるとか・・・コトっと寝てしまう人もありますが、意識がとぎれた状態で検査するわけではありません。苦しみがちょっと軽減する程度と考えてください

>2.花粉症の場合でも鼻からの検査に問題はないでしょうか?

ほとんどの場合は問題ないでしょう。花粉症ということより鼻腔の太さ、角度の問題なので^^;実際に鼻から使うファイバーの太さは直径6mm程度です。極端な鼻腔の屈曲や、炎症により腫脹があって鼻腔が狭まっている等無ければ問題なし。そのような場合は、花粉症で苦しむ程度以上の苦しみがあると思います

麻酔について補足しますと。検査時の苦痛は和らげられますが、検査終了後半日程度は薬の影響があって倦怠感が持続します。車の運転は不可ですので気をつけてください(=酒酔い運転に相当)。検査自体は全処置含め30分もあれば終わります。実際にカメラを入れられているのは長くても5分程度です。初めての胃カメラということで緊張されているのだと思いますが、5分で命が助かる^^;と思えばガマンできませんか?

http://www.kyomasu-clinic.gr.jp/taiken.htm

http://hanakara.jp/pc/index.html

あとヲマケですが、潰瘍がないと保険適用にはなりませんが、是非ピロリ菌も検査してもらうといいですよ

◎質問者からの返答

丁寧に答えてくださり、どうもありがとうございます。麻酔については、近所の胃腸科で寝てしまうと評判のところがあり、実際に別の知人が検査を受けたところ、麻酔後から全く意識が無くなり検査終了後に起こされるまで気がつかなかった、という話がありました。なので、そんなに強力なのはどうなんだろう?と疑問に思いまして。

特に、私自身が受けたときは喉の麻酔(うがいをするヤツ)以外には何もされず大変辛かった経験があったので、「麻酔をする胃カメラ」と「しない胃カメラ」は別物なのかな、と思って質問に書いてみたわけです。

そういえば、ピロリ菌については普通の胃カメラなしの健康診断でも見てもらえるのですが、胃カメラ時のピロリ菌検査はそれとはまた違うものなのでしょうか?

質問ばかりですみません・・・。


7 ● 笑蔵::エムゾー
●50ポイント

口に含ませてしばらく上をむいているヤツですね、それと「鎮静剤」は別物です。鎮静剤は注射で打ちます。その場合も口に含ませる麻酔は実施します。口に含む麻酔は、上を向いたとき出来るだけ喉の奥まで到達させてやると、後で苦しまなくていいですよ。少量を飲むつもりで奥まで流し込んでやってください

「眠らせて胃カメラ」で使う麻酔は、以前のように鼻からの胃カメラ等が無く、かつ咽頭反射がとても強い人に対し、どうしても検査の必要がある場合には寝させて実施することもありましたが、非常にまれな状況の時と思います。胃カメラ程度で・・・こういう言い方は失礼かもしれませんが・・・意識をなくすまでの麻酔は必要ないと思います。どうしても怖いというんであれば相談されれば実施してもらえるかもしれません。ですが、先にも書きましたが、検査後即帰宅は難しいと思います

ピロリ菌はいくつかの検査方法があり、胃カメラをしなくても実施できます。他の方法で見てもらえるならそれで、大丈夫です。かくいう私もピロリ陽性なんです^^;除菌も失敗(抗生剤で除菌できなかった)したんですが、現在は潰瘍も治癒してなんともありませんー。陽性でもそう落ち込まなくてもいいですー。日本人では、胃に症状がある人の成人の陽性率は、ほぼ8割w。またピロリがいても発症しない人も相当数います

麻酔・鎮静剤利用による危険性は完全にないとは言い切れませんが、プロの手でプロの判断でプロの施設で実施するわけです。疑い出すとキリがありません。こと医療分野に関しては実際に診察にあたった医師の判断が回りのだれのコトバよりも信頼を得られるコトバです。それでも、心配な点があれば納得いくまで聞くことは大事なことです。この機会に信頼できる「主治医」に巡り会えられればいいですねー

がんばって^^ノ

◎質問者からの返答

何度もすみません。ピロリ菌検査は別に胃カメラでないヤツでも良いんですね。とりあえず知人にはここのはてなを見せて、後は自分で判断してもらおうと思います。本当にどうもありがとうございました。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ