人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大陸移動説を平易なことばでわかりやすく解説した本を紹介してください。図入りのやつで。
(注)
・ヴェーゲナーの説には誤りも見つかっているので、彼の本ずばりは無し
・超大陸以降の推移と大陸の名称が最低知りたいのですが、大陸移動の理論的根拠の部分も学べるとベストです。

内容も知らずにアマゾンでキーワード検索しただけの回答にはポイント配分しませんのでご了承ください。知ってておすすめできる方のみ、できればカンタンな読後評もつけて、よろしくお願いします。

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:おすすめ アマゾン カンタン キーワード ベスト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● chlorite
●60ポイント ベストアンサー

地球・海と大陸のダイナミズム (NHKライブラリー)

地球・海と大陸のダイナミズム (NHKライブラリー)

  • 作者: 上田 誠也
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

日本にプレートテクトニクスを導入した第一人者による、一般向けの導入書です。単なる解説書ではなく、著者個人の研究史を絡めて面白く読めます。

大陸移動説については2章と3章で18ページを割いて説明されています。

と、ここまで書いてこの本では超大陸(ヌーナ、ロディニア等)は出てこないことにきづきました(スミマセン・・)。

生命と地球の歴史 (岩波新書)

生命と地球の歴史 (岩波新書)

  • 作者: 丸山 茂徳 磯崎 行雄
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 新書

大量絶滅など、生物史と大陸移動に関して書かれた新書です。7章の204-209に大陸の集合・離散についてかんたんに述べられています。

◎質問者からの返答

上で紹介していただいた本はよさそうですね。本屋でちょっとめくってみます。お気遣いのとおり、超大陸から覚えたいことは覚えたいんです。パンゲアとかローラシアとか、ゴンドワナとか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ