人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■ソフトバンク携帯電話ユーザー限定。
2/27現在の料金体系・サービス、コンテンツ・キャリアそのものについて。
ボーダフォンが、ソフトバンクと交代して、良くなった点・悪くなった点は何ですか。
パンフレットからの書き写し、料金表やニュースサイトからの机上論ではなく、
自分の使用状況の体験談からお願いします。
(わたしは現在ホワイトプランのソフトバンクユーザーです)

●質問者: k_y
●カテゴリ:インターネット 家電・AV機器
✍キーワード:キャリア コンテンツ サービス ソフトバンク ニュースサイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

[1]980円の mutsuju

ホワイトプラン*だけ*は評価できる。後のこと考えてないだろ、とか言われながらあの金額のプランを出したこと自体は評価する。

#auが対抗プランを出してくれれば即乗り換えるが。

悪くなった点

宣伝が詐欺的になった(スーパーボーナス)

累積的な負の企業イメージを引き継いだ

変わらない点

インフラとしては全くボーダフォン時代から変わらず信用に値しない。

参考

http://d.hatena.ne.jp/mutsuju/searchdiary?word=%A5%DC%A1%BC%A5%C...


[2]>1 属性 mutsuju

X01HTユーザ、ホワイトプラン契約

上述の理由により電話番号は転送電話で他社回線に転送、待ち受け専用にて使用。


[3]とにかく判りにくくなった T_SKG

料金プランが複雑になった。

請求明細などに書かれている説明が判り難くなった。



今後、請求明細が欲しければ、郵送でもネットでも

105円必要になりそうである。

嫌なら明細無しで、金だけ払えと言う心算らしい。


J-Phoneからのユーザーへの実質値上げを、ごまかし

たいのだろうか? もう少し判りやすく書けないものか。


[4]イメージを変えすぎた? otayori

なぜか、けっこうVodafoneのイメージが好きだった人って多いようです。

私自身、softbankに良いプランを出されても、

あまり興味がわきません。

のちのち別の携帯会社に変わるつもりです。

デジタルホン、J-PHONEからの付き合いだったので、長かったなぁ?。

何故そのときは、すぐなじめたのかなぁ。


[5]>3 確かに、より複雑になりました。 otayori

ごまかされてる気分にはなります。

ええ?、105円とられるようになるんですか!


[6]>5 ぼったくられている気分になってきました raingirl33

料金明細が紙で来なくなるのは、料金値下げのためには仕方ないのは分かりますが!

その手続きを「副回線の」自分のケータイから「も」登録しなければいけないなんて!

手続きの際の通信料が取られるのは納得がいかないですよ!何のための主回線なんでしょう?

店員さんも混乱していてかわいそうになります。

孫さん、頼みますよぉぉ


[7]オンライン料金案内 ratonantena9-12

が4月から基本サービスになりますが、オンライン(携帯電話やパソコン)で料金案内を見るとき、通信料が発生すると思うので無料ではない気がするのは私だけでしょうか?

請求書を郵送してくれたほうが私にとってはわかりやすくて助かるのですが、4月からは申し込みが必要で、なおかつ105円かかるということなので、少し不満です。


[8]オンラインショップ MayBowJing

vodafoneの頃はvodafone live!上のボーダフォンオンラインショップにて携帯電話の機種変更(買い増し)ができたのですが、Yahoo!ケータイでは付属品(急速充電器や予備バッテリー、メモリーカード等)しか販売されていません。

私は現在の居住地とは違うエリアで契約していますので、通常のショップで機種変をすると酷く手間が掛かってしまうため、オンラインショップを重宝していたのですが……。

ちなみに、PCサイトではSoftbankになってからも機種変/買い増しができるようです。

が、やはり小回りのきくケータイ用オンラインショップでの販売も残してほしかったです。

PCでインターネットができない人も、まだまだいるでしょうし。


[9]>4 デジタルフォンはよかった pigment

デジタルフォンのころは、メールで本文に

のりかえ A駅 B駅 としてある場所に送信すると

返信で経路が表示されるようなサービスもあったのです。

同様に

うらない かに座 とかで送信すると返信で占いの結果が出たりとかもしたのです。

あのころが一番よかった。

SoftBankは、Yahooと同等のユーザー獲得方法で、サービスが安いけど、サービスが悪いところも一緒です。

まぢめにやらないとAquos携帯がDocomoでも出るのですから、もうやばいですぞ


[10]>9 ああ!ありましたね! otayori

占いはやったことあったけど、駅はなかったです?。

なんか色々ありましたね。

今思うとシンプルで便利ですね。


[11]主にJ-PHONE時代との比較になるのですが optokubetsu

現在の形の携帯メール(それまではポケベル方式しかなかった)や写メールをいち早く世に送り出したJフォン。また「ずっと」や「2台目以降基本料50%OFF」という格安料金プランもありました。そのころは身軽で先進的なことをやる会社というイメージがありました。しかし、vodafone時代になりインターネットや着うたなどで他社に先を越され、料金もあまり魅力的ではなくなってきました。(LOVE定額など一部魅力的なものもありましたが)

そして、ソフトバンクになってからですが、今のところは料金以外でのサービス面では特にこれと言って変わったところはないように思います。しかし、ホワイトプランが導入されたことはやはりよくなった点だと思います。

あとイメージ的にソフトバンクは朝令暮改を行う感じがするので、それをどう払拭していくか、そして昔のように先進的なサービスを世に送り出していけるかが今後の鍵を握ると思います。


[12]>7 同感です takahiro_kihara

「携帯電話はボッタクリだ!」と語っていた孫社長自ら、ボッタクリをしてやがる。


[13]ラブ定額 sixoranges

個人的には、ラブ定額がなくなったのがかなり痛いです。

毎回3、4千円程度だった料金が、6,7千円になってしまいました。

また、夜九時から午前1時という一番電話する時間帯が無料でないのが痛いと思います。

また、機種変更料金も最初はかからないとみせかけて、毎月(毎年?)あとから機種変更代を取られるシステムなので、結局みせかけで変わらないシステムだと思います。


[14]携帯代が1/4になった brems

vodafoneのシルバープランからオレンジプラン+学割にしたら

毎月1万円ぐらいかかっていた携帯代が、2月は2500円程度でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ