人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

投資計画の評価について教えてください。
例えばある企業で1億円投資した結果、その会社の在庫金額が10億円から5億円に削減できる場合の評価の仕方について。できれば「この投資による効果は年間いくらなので○年で回収できる」といった評価をしたいと思っています。
なお、実際は回転率等他のパラメータもあるとは思いますが、今回は在庫削減額のみからの評価方法とします。

●質問者: anei
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:パラメータ 企業 会社 在庫 投資
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● andalusia
●30ポイント

在庫の保管にかかる金額の削減分 …(A)

5億円の資産圧縮効果 = 5億円の調達コスト = 5億円×借入金利 …(B)

その1億円の投資にかかる維持費用 …(C)


の場合、(A+B-C)がオーソドックスな、単年度の利益貢献額の評価だと思います。

もちろん、陳腐化による在庫処分的な売却が減り利益率が上がるとか、財務諸表改善により金融機関等からの評価が上がり資金調達がしやすくなるからとか理由を付けて、もっと上乗せすることもできなくはないと思います。


何年で回収できるか、であれば、単純に 1億÷(A+B-C)でもいいんですが、IRRとかNPVとかROIを計算するのが主流だと思いますし、単純に回収年数を計算するときも、割引率や税金面を考慮したほうがベターと思います。

http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cinvest/opinion/qa/qa04.html

◎質問者からの返答

そうなんですよね。細かく評価するには様々な方法があるのですが、それだけ細かい情報が必要になるんですよね。今回の目的ではあまりここに力をかけたくないので単純な方法で良いんです。

ありがとうございました。


2 ● tamtam3
●40ポイント

情報が少なすぎるので何にもいえません

在庫といっても、原材料から、半製品、工業製品

食品、季節モノでずいぶん異なります

また たとえ製品であっても 会社の体質で、10年変らず 同じような製品を作ってる所と

1年たったら、全て新製品に変っている所では、在庫そのものの考え方も違うでしょうし


今回は在庫削減額のみからの評価方法

これだけだったら、在庫を置いている倉庫の賃料代等 管理費の削減ぐらいしか謳えません(人件費も削減できるかな?)

自社敷地内で置いているから、賃料は発生しないとか 屁理屈を言われる可能性はありますが

空いてるスペースを 他社に貸し出した場合の費用を産出できれば

ある程度の削減効果を、数値に表すことは可能かと

urlはダミーです

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

説明が少なくて申し訳ありません。

先の回答でもコメントしましたが、その他パラメータの調査に力をかけたくないので「在庫削減額」のみからとしました。回答頂いた内容から計算してみることとします。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ