人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

曽呂利新左衛門が秀吉に倍々に増える米粒を要求した、という有名な逸話がありますが、これに似たような類話で昔からよく知られる話を教えてください。

つまり、物が倍々に増えていくときのスピードの速さに驚く、ということがポイントです。(倍々でなくても組合せ爆発を起こしていれば何でも構いません)

国内の話・海外の話どちらでも良いですが、有名な話の方が良いです。WEBで作り話でないことが確認できる程度には有名なものが良いです。もし分かりましたら出展も明記してください。

●質問者: you1982
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:Web スピード ポイント 国内 海外
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hhkznz
●35ポイント

熊本県を発祥とする「彦一とんち話」。

http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kokufu/math/math_7.html

彦一が殿様に褒美に何が欲しいか尋ねられ、将棋板に米粒を倍々で載せていってほしい、と答えるという話です。

題材が、曽呂利と同じ「米粒」「褒美」なのであまり面白くないですが…。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。曽呂利とこれはたぶん同じ話なんでしょうね。どっちが先かは分かりませんが、いかにもやりそうな人物で登場人物をすり替えながら物語が発展してきたような気がします。


2 ● hhkznz
●35ポイント

もうひとつ見つけました。

倍々になって驚くほど遅くなる、という話で、インドの「ハノイの塔」があります。

http://www1.cncm.ne.jp/~itoyama/hanoi.html

一本の棒に積まれた64枚の円盤を、残りの棒二本を経由して全て移動させるにはどれくらいかかるのか、という問題です。5000年以上かかってもできない、そうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。これは良い話ですね。知りませんでした。

ただ、残念なことに伝説自体は数学者の作り話だったんですか・・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ハノイの塔

でも創作にしても古い年代の創作なので、これはこれで満足です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ