人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オンラインショップにてアルコールを販売する場合についてお教えください。
酒類販売免許を持っている協力会社Aとサイト作成&運営を行う弊社Bがあるとします。
サイトのドメインはAで取得する必要がありますか?また決済代行サイトCとのBilling契約はAが行うのでしょうか。弊社Bでいいのでしょうか。

●質問者: Japacana
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:アルコール オンラインショップ サイト ドメイン 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●60ポイント

酒類販売免許申請ガイド

http://shurui-shinsei.com/

の中の、通信販売小売業免許

http://shurui-shinsei.com/kourimenkyo/tuusinkouri.htm

に当たります。

どちらが主になるとしても、酒類販売の通信販売小売業免許が必要になります。

また、ネット販売には以下のような規制もあるようです。

通信販売免許は、広範囲の消費者を対象にすることになりますので、酒類の需給のバランスを崩さないよう、一般的に流通している酒類を取り扱うことは出来ず、地酒や小規模に輸入されている洋類等しか取り扱うことが出来ません。

通信販売は以下の数量未満の銘柄しか扱うことが出来ません。

1. 取引する製造者別の年間のすべての酒類ごとの課税移出数量(生産量)が 3,000kl未満の銘柄

2. 輸入酒 輸入酒には制限がありません

このサイトは、かなり充実していますので、いろいろと見てください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ただ、ご紹介いただいたサイトは、よく存じ上げております。お伺いしたいのは、ドメインの件、及びBilling契約の件なのですが、宜しくお願い致します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ