人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

市営の有料駐車場内で事故になりました。車×車や人ではありません。駐車場の高さ制限以下(2.3mで車は1.95m)であるにも関わらず、ちゃんとした駐車スペースに真っ直ぐ入れ、輪留めで停車させたのですが、一部低くなっている箇所があり、屋根の部分が接触してしまいました。そこだけ低くなっているような注意書きも一切ありませんし、微妙な接触でパッと見ではその高さを判断することは困難です。

それで賠償の話なのですが、市の契約しているという保険会社の話では、過失割合が7:3であるといいます(私に3割の過失がある)私としてはこの過失割合には到底納得ができません。ただ、判例がみつけられず、この対応に苦慮しています。この割合が妥当なのかどうかもわかりません。ただ、有料駐車場であり、キチンと駐車スペースに停めていたのに私が悪いといわれるのが腑に落ちないのです。

どなたか判例や対応策などおしえていただけないでしょうか?尚、私は車両保険には入っていません。また、接触した駐車場の設備(配管ダクト)には修理すべきほどの傷はありません。

どうかアドバイスをいただけませんか?

●質問者: AKI0320
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:アドバイス 事故 保険 保険会社 判例
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●27ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2654365.html

参考までに

◎質問者からの返答

参考にさせていただきました。ありがとうございました。


2 ● komap2
●27ポイント

珍しい事例ですので、過失7:3が妥当かどうかの判断は保険会社でも難しいと思います。

ということは当然、保険屋はとりあえず都合の良い割合を言ってくるでしょう。

それが7:3という数字です。


その駐車場は最近出来たのでしょうか?

高さ制限2.3で1.95の車が当たるというのは相当なことです。

本当に真っ直ぐ常識的な角度から普通に駐車して当たったのであれば、過去に同じような事故が起きててもおかしくないですよね。


過去に事故が起きていたのなら、注意書きすら無く対策を取らなかったということで圧倒的に責任は重くなります。

しかし逆に、何年も営業していて今回が初めてのケースなのであれば、入れる側にも注意不足の面があったと判断される可能性は高いです。


ただどちらにしても、ちゃんとした責任割合を算出するには実際に裁判をしてみるしかありません。

◎質問者からの返答

駐車場は以前からあります。過去に同様の事故があったかは不明です。結構ギリギリの接触なので、今回が初めてであっても不自然ではないと思われます。しかし、7:3の根拠はなに?と問い詰めるとカンタンに9:1までなりました。この辺が諦めどころなのかもしれないですね?

ありがとうございました。


3 ● TOURCONTAKUTER
●26ポイント

http://www.jiko2.com/busonindex.html

保険会社に納得されていないようですね。主張されたいのでしたら、簡易裁判所の少額訴訟で被害額全額の支払いを駐車場を経営する市に対しておこされることをおすすめします。

◎質問者からの返答

9:1まできたので、これ以上は現実的に厳しいのかな、と感じています。小額訴訟もはじめは検討しましたが、(市があまりに誠意のない対応であるため)ここまでもってこれたのであとはガマンして1割の修理代を負担しようかと思っています。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ