人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

納品書に納入価格は必須でしょうか?

●質問者: yamazakiis
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:価格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● you1982
●20ポイント

ものによりますが、書かないことも多いんじゃないですか?納品書は現場担当者が納品された物品を照合したり、誤りがないか確認したり、納品された物品の記録を管理したりというように使われることが多いと思うのですが、どの用途でも価格は必要ない気がします。

個人的にも納入価格を書かない納品書を発行したり受け取ったりすることはありますし。


2 ● kenjp55
●20ポイント

書き込む必要はないですし、

金額を間違えて記入するリスクも出てくるので、

必要ないと思います。


3 ● ochichi7007
●20ポイント

納品単価を書かないものは仮伝票とし、後日正式な単価を入れた納品書を郵送もしくは届けるものだと思います。商品がその後店頭で販売されるものの場合単価が無くて困るのではないでしょうか?請求書が来るまで販売は待てないし。


4 ● Baku7770
●20ポイント

価格欄に記載のない納品書の発行は可能と言えば可能ですが、結構特殊なケースです。

よくあるのは納入価格ではなく定価を記載するケースです。

私が経験したのは大手の販売代理店向けに拡販のノベルティを扱っていた会社で、代理店→(受注)→発送→(請求)→大手、という流れになっており、大手がピンハネをしていた関係上、売り単価が記載できないというものでした。


5 ● clipclip
●20ポイント

納品書には納入価格は無くても良いかと思います。実際にそういう大手の会社も有ります。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ