人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネットショップ=小売と思っていました。
ある卸サイトに入って営業しておりますが、Rショッピングモールよりもはるかに良く売れています。クレームもありません。
当社は婦人服メーカーの卸問屋です。ネット小売で日本全国のお客を相手にするより、BtoBのほうがなぜ良く売れるのでしょうか?

●質問者: dotcom2983
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:クレーム サイト ショッピングモール ネット ネットショップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●27ポイント

http://www.otsuka-shokai.co.jp/biz/concept.html

>インターネットBtoB導入のメリット

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● Baku7770
●27ポイント

経済産業省電子商取引市場規模調査

まずBtoB市場の市場規模の方が格段に大きいことを認識して下さい。

会社が書いていないので正確かは判断しかねますが、一般に思われている程BtoC、CtoC市場規模は大きくありません。

本屋で立ち読みした上で購入する個人は多いですし、ネット上で購入する場合は入手困難な場合にほぼ限定されます。

BtoB市場の場合、多くはこれまでの電話やFaxでの注文を置き換えた企業であり、そのためだと思われます。

◎質問者からの返答

参考になる資料までご提示いただき感謝いたします。


3 ● hamster001
●26ポイント

宣伝だからです。本当に売れているなら黙っているはずです。

◎質問者からの返答

宣伝!もちろんそうですよね。今の世の中宣伝ですからね。どれがほんものか見極めないといけませんね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ