人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

将来両親が死んだら私も死のうと思っていますが、確実に死に損なう事無く、死後遺体の腐敗等で人に迷惑を掛けない方法はありますか?今すぐの話ではないんですが、知っとけば安心、みたいな。完全自殺マニュアルは持って読んでます。できれば「自殺者支援法案」を国が作ってくれたら・・・無理か。でも誰も救えない苦しみを抱えた人が、無残な死を選ぶ方が気の毒だと思うんですがね。ちなみにこの質問は知り合いに頼まれてしてます。私の事ではありません?

●質問者: iloveso1971
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:なう 完全自殺マニュアル 自殺 遺体
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● HONMA9691
●10ポイント

フェリーにでも乗って沖でドボン。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。


2 ● chocogasuki
●30ポイント

死後遺体の腐敗の面で言えば、凍死が良いのでは?

お酒を飲んで薬を飲んでからというのは聞いた事があります。

完全自殺マニュアルは持っていますが、結構前に出版された本ですよね。

誰かに早く見つけてもらえるならば首つりも良いかと思いますが、

どの自殺にしろ未遂した場合後遺症が残るのが心配ですね。


僕は練炭がいいなと思いますが手に入らないですし困りますね。

2ちゃんねるに沢山スレッドがあるのは結構タメになりますよ。

凍死首つり等。

完全自殺マニュアルよりいいです。特に首つり情報は素晴らしく充実している。

僕はこれで首つりで死にたくなくなったんですが、人によってどう感じるかは様々ですし

ご友人が本気で望んでいるのであれば一度2ちゃんねるでの情報収集をすすめてみては?

あとはmixiをされているのでしたら、綺麗に死にたいコミュニティなど覗いてみては?

今すぐでないのなら、情報収集の場は今や沢山あると思います。

◎質問者からの返答

練炭って手に入らないんですか?親切丁寧な回答ありがとうございました!


3 ● castiron
●30ポイント

私が今考えた方法の一番のネックは自殺幇助になってしまいますが質問者さんが手伝ってもらはなければならないと言うところです。

では説明に入りたいと思います。

基本的に遺体の腐敗等で人に迷惑をかけないためには人のいないところで死ぬという事が第一であると思います。

(人の土地で勝手に死ぬのは迷惑であるというのはありますが見つからなければよいとしておきます)

そこで土の中で死ぬというのを提案します。大まかな方法としては

2mほどの穴を掘りそこに棺桶を埋めます。(自然に還す事を考えると1m位の方がベストかもしれない(余り深いと微生物が少なくなる))

この棺桶は環境への配慮のため木製のものとし隙間を全て接着剤等で密閉します。

あとは簡単です。睡眠薬を飲み眠りについてからその中に質問者さんが棺桶に入れてあげて埋めるだけです。

眠っている間に酸素を消費し酸欠で死ぬというものです。(そのためしっかりと密閉する必要がある)

ここで注意したいのは前準備が必要なことです。

前準備として自殺する人の身体の大きさに合わせた棺桶を作る必要があります。

また、睡眠薬の効果がどの程度なのかをあらかじめ計測しておかなりません。

土で埋めてしまえば後戻りできないので意味はないのですがより安らかな死を迎えるためには棺桶の容量と自殺する人の代謝量、

薬の効果時間を知っておく必要があります。

どうしても誰の手も借りたくないというのであれば基本的には人の手が必要なのは土をかぶせるだけなのでここを工夫する方法を考えればよいのではないでしょうか?


ここからは質問の趣旨と離れますが、自殺を止めることが不可能であるならば遺体を傷つけずに死ぬ方法を模索し臓器を提供できるように説得してみてはどうでしょう。

最後に人の役に立てて本人も喜ぶのでは?

他には危険な地域へのボランティアの参加はどうでしょうか?

死ぬ覚悟があるなら心おきなく人のために役立てるのではないでしょうか?

そういうことをして生き残ってからまた別の方法を模索する方がエネルギーの有効利用だと思います。

何にせよどうせ死ぬならその命を有効活用できるような方向で考えてもらえるように説得してみてはどうでしょう。

私は死にたいと思っている人を引き留める必要はないと思っています。(自分にとって大事な人なら別だが)

◎質問者からの返答

親切な回答ありがとうございました。棺桶の中で睡眠薬が切れて目が覚めたら・・・う?んこわ過ぎる?。でも参考になりました。


4 ● ode_x
●20ポイント

適当に人踊りのあるところで夜間

車の中で排ガス自殺。

翌日誰かが通報してくれるでしょう。

人の苦しみ・・自分の苦しみというのは

自分自身で作り出したもの。

要するに、苦しむのもその人の能力のひとつなのです。

逆に言うと、その苦しみを乗り越える能力も

同じように備わっていると言うことです。

苦しむ能力があって、それを解決する能力が

ないって事はあり得ませんからね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました?


5 ● ARAYOTTO
●10ポイント

富士の樹海で大量の睡眠薬。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ