人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本最南端の島「沖ノ鳥島」についてですが、この島のもつ価値を試算したらどのくらいになるのでしょうか。海底資源の埋蔵量などはずいぶん幅のある推定になるでしょうし、軍事面での価値はいろいろと複雑な要素が絡むと考えます。試算に必要な項目列挙だけでもかまいません。このような試算をしてくれるシンクタンクの紹介でもかまいません。精度の高い情報であれば喜びます。

●質問者: jinenjar
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:シンクタンク 価値 沖ノ鳥島 資源 軍事
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kiehu1007
●27ポイント

http://www.gikai.metro.tokyo.jp/gijiroku/yotoku/2005/d6215312.ht...

◎質問者からの返答

残念ですが私のほしい回答ではありません。


2 ● sadajo
●27ポイント

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/22/2006112...

◎質問者からの返答

残念ですが私のほしい回答ではありません。


3 ● kaiyamato
●26ポイント

比較的正確にはじき出せる項目としては、40万平方kmの海域で得られる漁獲高ではないかと考えます。

海底資源は現段階ではまだ調査段階でしかないので精度もなにもありませんが、大雑把に考えるなら経済水域内かつ水深の浅い場所の面積から、ある程度割り出すことができるかもしれません。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00004/mokuji.htm

このようなレポートがありますが、どちらかというと島の価値というよりも、島を領土として成立させるために、島自体に価値を見出そうとしている内容のものが多いかもしれません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ