人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

携帯サイトを作成しました。複数あります。

加えて、サイトごとにURLはサブドメインを入れたいです。

一つのレンタルサーバを借りて、それを使えば、そのレンタルサーバだけでこれらのHP全てをサブドメインで世界に配信することは可能なのでしょうか。

●質問者: proweneria
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:URL サイト サブドメイン レンタルサーバ 作成
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●20ポイント

可能。ただしレンタルサーバーの種類にもよる。

専用サーバーであれば自由に設定できるので、バーチャルホストの設定をすることで可能になる。

共有サーバーの場合はバーチャルホストの設定が追加できるかどうかを確認する必要がある。

たとえばさくらインターネットの共用サーバーでは

SAKURA Internet : レンタルサーバの特長

標準付属のサブドメイン3つの他に、もちろん独自ドメインだって利用可能です。

しかも、さくらなら20個まで、お好みのドメインの設定ができるんです。

となっています。

これはPC・携帯の種別は特に関係ありません。

◎質問者からの返答

つまり、サブドメインを作成する場合は

・専用サーバならサブドメインの作成の数に制限が無い

・共有サーバならサブドメインの作成の数に制限がある。

ということですか?

サイトの数が数100個とかになってしまった場合は、専用サーバのレンタルの方がいろいろと楽なのでしょうか。


2 ● b-wind
●20ポイント ベストアンサー

・共有サーバならサブドメインの作成の数に制限がある。

有るか無いかはそれぞれの会社によって違いますが、制限があるところが多いように思います。


サイトの数が数100個とかになってしまった場合

それだけの数になると負荷や管理コストといった点も考えて、専用サーバの方がいいように思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

なるほどです。後、

>これはPC・携帯の種別は特に関係ありません。

携帯サイトだろうがパソコンサイトだろうが、運営する為のサーバには特に違いが無いということでしょうか。

それと、私が運営しようとしているのはアダルトサイトなのですが、専用サーバなら特にはそういうジャンルの制限は存在しないのでしょうか。


3 ● b-wind
●20ポイント

携帯サイトだろうがパソコンサイトだろうが、運営する為のサーバには特に違いが無いということでしょうか。

若干の追加設定は必要な場合はありますが、ほぼ違いはありません。


私が運営しようとしているのはアダルトサイト

専用サーバーかどうかにかかわらず、規約でアダルトを禁止しているところは多いです。

規約レベルの話なので、共用か専用かは直接関係ありません。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

なるほどです。つまり、

・規約でアダルトサイトの運営が可能となっている

・専用サーバである

この2つの条件を飲むレンタルサーバ、例えば

http://www.alphasrv.com/virtual.html

こういうサーバなら、アダルト有りの携帯サイトをサブドメインで複数運営することが可能なのですか?

また、・http://www.alphasrv.com/virtual.htmlは仮想専用サーバですが、仮想専用サーバでも専用サーバと同じ扱いを受けることは可能でしょうか。

#すみません、間違って締め切っていました。


4 ● b-wind
●20ポイント

こういうサーバなら、アダルト有りの携帯サイトをサブドメインで複数運営することが可能なのですか?

問題は見当たりません。可能だと思います。


仮想専用サーバでも専用サーバと同じ扱いを受けることは可能でしょうか。

仮想サーバーは特殊な用途を覗けば使い勝手は専用サーバーと変わりません。

ただしサーバー資源は他の人と共有する事になるので、場合によっては性能が不足する事もあります。

それ以外は注意点は無いと思います。

アダルトレンタルサーバー|VPSサーバープラン一覧::ALPHASERVER::

◎質問者からの返答

性能が不足する、ということは、サブドメインの数に制限を食らう恐れがあるということですか?

それともレンタルサーバの通信速度が低下したりするということですか?


5 ● b-wind
●20ポイント

それともレンタルサーバの通信速度が低下したりするということですか?

繰り返しますが、「サーバー資源は他の人と共有する事になる」つまり回線やCPUは他人と共有する事になります。

この点は共有サーバーと条件は同じです。

CPU を多く使用するサイトと同居した場合には1台のサーバーを占有できる専用サーバーよりも処理能力の割り当てが少なくなる事は考えられます。


設定上は専用サーバーと同格ですので、サブドメインの数などは特に制限されるものではありません。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

なるほどです、よくわかりました。

丁寧な説明、どうもありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ