人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

gpgを使って、Linux上で、とあるファイルを暗号化するときに複数の公開鍵を指定する方法(コマンドの構文)を教えてください。

●質問者: P-mako
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Linux とある コマンド ファイル 暗号
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● furutanian
●5ポイント

公開鍵と秘密鍵は一対一なので、複数の公開鍵で暗号化したい場合は、公開鍵 A で暗号化したものを、公開鍵 B で暗号化するしかないです。復号の際は、逆の順序で秘密鍵を使います。

たぶん秘密鍵 A でも、秘密鍵 B でも復号できる暗号文を作りたいのだと推察しますが、それは無理でしょう。

http://www.gnupg.org/

◎質問者からの返答

> たぶん秘密鍵 A でも、秘密鍵 B でも復号できる暗号文を作りたいのだと

> 推察しますが、それは無理でしょう。

ご察しのとおりです。

が、

え?そうなんですか?それはGPGでは無理ということですよね?

PGPToolsではまったく問題なくできますよ。

可用性と機密性は相反するものですが、複数の人で復号できるようでなければ、あまりに可用性が低くなってしまいますね。


2 ● たも
●65ポイント ベストアンサー

gpg -e -r 一人目 -r 二人目 -r 三人目 file.txt


ってことでしょうか。自分にも暗号化したいときは --encript-to で自分の ID を指定しておくとか。

自分でも複合化できるようにしておかないと、意外と困るときがあるんですよね。

http://www.gnupg.org/documentation/manpage.en.html

ttp://lists.debian.or.jp/debian-users/199912/msg00294.html (かなり古い)

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

できました。

単純に-rで連続させるだけだったんですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ