人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

合法か違法かについて教えて下さい。
軽の1BOX(バモス)を購入予定です。リアシートをフラット(フォールダウン)にして、そのフラット部分に人が乗車した状態で走行する事は、合法でしょうか、違法でしょうか?「・・・だと思う」と言った想像はご遠慮頂ければ幸いです。
また「こうすれば合法です」といった解決策などありましたら教えて下さい。
(もちろんリアシートを戻して乗車すれば合法・・というのはナシで)

●質問者: masyuta
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:バモス フラット 想像 違法
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●25ポイント

違反と判断される可能性が非常に高いです。

以下の道交法の3に「自動車の運転者は、他の者を運転者席の横の乗車装置以外の乗車装置に乗車させて自動車を運転するときは、その者に座席ベルトを装着させるように努めなければならない。」という項目がありますので、座席ベルトが装着できない状態で乗車させること自体が法律違反になると判断される可能性が非常に高いです。

(判例があれば、確実なことが言えるのですが、判例が見つからないので100%とは言いません。)


(普通自動車等の運転者の遵守事項)

第七十一条の三 自動車(大型自動二輪車及び普通自動二輪車を除く。以下この条において同じ。)の運転者は、道路運送車両法第三章 及びこれに基づく命令の規定により当該自動車に備えなければならないこととされている座席ベルト(以下「座席ベルト」という。)を装着しないで自動車を運転してはならない。ただし、疾病のため座席ベルトを装着することが療養上適当でない者が自動車を運転するとき、緊急自動車の運転者が当該緊急自動車を運転するとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。

2 自動車の運転者は、座席ベルトを装着しない者を運転者席の横の乗車装置(当該乗車装置につき座席ベルトを備えなければならないこととされているものに限る。以下この条において同じ。)に乗車させて自動車を運転してはならない。ただし、幼児(適切に座席ベルトを装着させるに足りる座高を有するものを除く。以下この条において同じ。)を当該乗車装置に乗車させるとき、疾病のため座席ベルトを装着させることが療養上適当でない者を当該乗車装置に乗車させるとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。

3 自動車の運転者は、他の者を運転者席の横の乗車装置以外の乗車装置に乗車させて自動車を運転するときは、その者に座席ベルトを装着させるように努めなければならない。この場合においては、前項ただし書の規定を準用する。

4 自動車の運転者は、幼児用補助装置(幼児を乗車させる際座席ベルトに代わる機能を果たさせるため座席に固定して用いる補助装置であつて、道路運送車両法第三章 及びこれに基づく命令の規定に適合し、かつ、幼児の発育の程度に応じた形状を有するものをいう。以下この項において同じ。)を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。ただし、疾病のため幼児用補助装置を使用させることが療養上適当でない幼児を乗車させるとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。

◎質問者からの返答

丁寧にありがとうございます。

しかし、助手席は

「座席ベルトを装着しない者を運転者席の横の乗車装置に乗車させて自動車を運転しては"ならない"」

に対して助手席以外では

「その者に座席ベルトを装着させるように"努めなければならない"」

とありますから、これは努力義務ですね。これだと完全に真っ黒ではなく「限りなく黒に近い灰色」になりそうですから「非常に違法に近い」というお答えがよく分かります。


2 ● goldenden
●15ポイント

違反キップはきられなくても

法律的には運転手の過失が増えるのは間違いないところですね。

そして「後部座席のシートベルト未着用も違法」息がつまります。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● SALINGER
●25ポイント

道路交通法第55条

http://www.osaka.kkr.mlit.go.jp/siryo_mb/521/55.htm

車両の運転者は、当該車両の乗車のために設備された場所以外の場所に乗車させ、又は乗車若しくは積載のために設備された場所以外の場所に積載して車両を運転してはならない。ただし、もつぱら貨物を運搬する構造の自動車(以下次条及び第57条において「貨物自動車」という。)で貨物を積載しているものにあつては、当該貨物を看守するため必要な最小限度の人員をその荷台に乗車させて運転することができる。

道路交通法第56条

http://www.osaka.kkr.mlit.go.jp/siryo_mb/521/56.htm

車両の運転者は、当該車両の出発地を管轄する警察署長(以下第58条までにおいて「出発地警察署長」という。)が当該車両の構造又は道路若しくは交通の状況により支障がないと認めて積載の場所を指定して許可をしたときは、前条第1項の規定にかかわらず、当該車両の乗車又は積載のために設備された場所以外の場所で指定された場所に積載して車両を運転することができる。

また乗車または積載の方法、制限の特例等の運用について(例規)では

http://www.pref.kyoto.jp/fukei/site/soumu_j/kunrei/img/kisei1961...

(1) 車両の構造の基準(乗車設備等の基準)

車体の重心が低く安定していなければならないことのほか、特例として乗車させようとする場所の設備については、

アいす等が設備してあるか、むしろ、座布団などが敷いてあること。

イ乗車のための座席が設けてある場合は、重心が低く、かつ、固定し振動等による移動を防止することができるものであること。

ウタンクローリー等(くみ取り車等)については、安定したいす式座席を設備すること。

エ反覆、継続的に乗用車代用として使用する貨物自動車については、前記ア、イのほか

柵または幌をかぶせる等の処置をとること。

とあります。これらの条件を満たして、許可を得られれば合法となる可能性があると思います。ただしリアシートを倒した状態では安定性や振動の面から見て厳しいかと思います。

◎質問者からの返答

>いす等が設備してあるか、むしろ、座布団などが敷いてあること。

このくだりがユニークですね。

話がズレますが、私は最初「椅子より、寧ろ(むしろ)座布団など」と読んでしまいました。正しくは「筵」ですねw

ありがとうございました。


4 ● hypos
●26ポイント

http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070302/jko070302000.htm

後部座席もシートベルト着用が義務化するようなので今後はまず間違いなくアウトになるかと

貨物自動車扱いで荷物番として認められれば数人はOKかもしれませんが

◎質問者からの返答

ほー。これは知りませんでした。

これが成立したら100%違法になりますね。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ