人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

退職金について未払い計上は認められていると思うのですが、その後支払う期間などは、税法で定められているのでしょうか?(決算賞与みたいに)

●質問者: seizyou
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:決算 退職金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kurukuru-neko
●60ポイント

退職金は、就業規則で支払い期日を決定して

いる場合は、その期日。 既定がない場合は

請求があって7日以内。

但し、年末に退職する場合は翌年度に支払いを

すると確定申告・地方自治体により税金の

面倒になる可能性があるので、退職年度

処理した方がよい。

http://www.gunmaroudoukyoku.go.jp/jigyou/jyouken/jyouken04.html

退職金共済掛金等の必要経費算入の時期

37?29

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/syotok/05/09.htm

退職金共済掛金等の損金算入の時期

9-3-1

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/houjin/09/09_03.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ