人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

技術論文を探す際に、皆さんはどうされていますか?論文検索サイトを使っている方は、何というサイトを利用していますか?また、そのサイトの特長もぜひ教えてください。

●質問者: tatslight2
●カテゴリ:インターネット 科学・統計資料
✍キーワード:サイト 技術 検索サイト 論文
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kitchensamurai

当方、文系なのですが、国内の論文検索は、ほとんど国会図書館の雑誌記事索引に頼りきりです。

http://opac.ndl.go.jp/index.html

あと、学会の文献目録なども、必要に応じて参照します。

海外雑誌の論文などは、私の大学がProQuestと契約しているので、それを利用しています。

全文が出てくるので、大変便利です。技術系だと、こちらのURLでしょうか。

http://www.proquest.jp/products_pq/results/science_and_technolog...


2 ● shimarakkyo

自然科学系の学術論文、と解釈してよろしいでしょうか?

全般的に探すときは大抵、以下の2つを使っています。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/

http://citeseer.ist.psu.edu/

前者は広義に医学が絡んだ論文に、後者は情報工学、コンピュータサイエンス系に強いデータベースです。


大まかに探したい分野が分かっているときは直接その分野を扱うジャーナルのサイトに行って探しちゃいます。よく使うのはネイチャーです。


それでも見つからなかったらこの2つ。でも確かこれ等は登録が必要じゃなかったかと思います。

http://wos.mimas.ac.uk/

http://www.ovid.com/site/catalog/journals_landing.jsp?top=2&...


あとは出版社のページから探すときもあります。

http://www.blackwell-synergy.com/

http://springerlink.metapress.com/home/main.mpx

http://www.elsevier.com/wps/find/journal_browse.cws_home


3 ● gauchon

やはりgoogle スカラーでしょうか.

引用が多いほど上位にくるということで,

大御所が出てきます.

http://scholar.google.com/

それからGenniも使えます.

論文のデータベースとなっています.

電子ジャーナル化しているものもあります.

http://ge.nii.ac.jp/genii/jsp/index.jsp


4 ● jyagi

Google Scholar

もちろんご存知と思われますですけど、設定でBibtexテンプレを自動生成できるようにできたり、同一名の論文は発表場所ごとに一つにまとめてくれたり、Google検索全般の演算子も使えますし、やはり普通に便利と思います。


5 ● microftxxx

科学技術の分野で「INSPEC」を使っています。有料です。物理学、電気工学、エレクトロニクス、コンピュータ分野が優れています。使い勝手は、昔からのコマンドラインのデータベースかな、というところです。

それ以外に、Google Scholar

http://scholar.google.com/intl/ja/

も結構使えますよ。無料だとこれ以上のところはないですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ