人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PHP に関してなんですが、ページに、特にTOPページとかにPHP使って更新情報などのデータを出力させる場合って、拡張子が.html ではなく .php になって動的ページになってしまいますよね。
動的ページは、検索エンジンのロボットに拾われにくいということで、アクセスログ見たらgoogleやyahooのロボットはかなりの回数巡回に来ているのですが、なかなか拾ってくれません…
この対処法としては、どうするのが1番いいのでしょうか?

●質問者: style_tuki
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Google HTML PHP TOP Yahoo
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/5件

▽最新の回答へ

1 ● atugari
●27ポイント

処理の流れのイメージです。

一度、PHPで動的な情報を取得し、表示情報を、html形式で吐き出し、それを、ユーザーがみるというのはどうでしょう?

アクセス解析は、サーバー側で、htmlが読み込まれた回数を取得すればよいと思います。

一度試しましたが、動的ページでも問題なくgoogleの順位を上げることができました。ペナルティを受けるページの作り方、もしくは、競争相手が多いことで、順位が上がらないパターンがあります。参考までに。


2 ● SALINGER
●26ポイント

収集ロボットによって収集方法は違うようですが、一様に、アドレスにパラメータが含まれるような動的ページを嫌うようです。

その理由は、サーバスクリプトが使われるページにロボットが頻繁にアクセスすると相手のサーバに負荷を与えてしまうためだったり、

最近のMVCパターンを使ったサイトのようにトップページがただのページ遷移だけのページだったりすると、そのままロボットが登録すると異なるページを同じアドレスで登録することになったり、その数が膨大になったりするため。

原因から考えて解決策は無く、結果、静的なトップページを別に作ると言うつまらない答えないなってしまいます。

ただし、グーグルでは、検索ロボットの巡回を円滑にできるような仕組としてGoogle サイトマップを用意しています(サイト内のページに関する情報を事前に登録する必要があります)ので、これを利用してみればいいかもしれません。

https://www.google.com/webmasters/tools/docs/ja/about.html


3 ● dddrive
●27ポイント

定番だと思いますが、もしもWEBサーバーの設定を帰ることが出来るならば、PHPで動く拡張子を変更してやれば効果があるのではないでしょうか?

アパッチの場合httpd.confに以下のように記述

AddType application/x-httpd-php .htm


http://y-kit.jp/saba/xp/phpsetup.htm#apache

http://phpspot.net/php/man/php/security.hiding.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ