人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

メルマガライターをしています。
納品した成果物を、元々聞いていない他媒体にも無断で流用されました。

こちらから流用について何も説明していなかったこともあり事を荒立てたくないのですが、この場合、どういった対応が一般的でしょうか?

いくつか対応の案をご提示頂ければと思います。

また、流用を前提とした料金プランを別途作るとすれば、どの程度が相場でしょうか?

細かく追うのも面倒なので、+5,000円で流用し放題とでもしようかと思っています。

●質問者: にらたま
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:プラン メルマガ ライター 媒体 対応
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Blue53sands
●35ポイント

ぼくもメルマガに文章を書いてもう7年になりますが、アイディアにしろ文章にしろ、送稿先との稿料授受が滞りなく行われていれば流用されてもかまわないぜという気構えでやってきました。

むろん、あらかじめ転用の場合の取り決めをする場合は話が別ですが、ネット交流には無断流用がつきものだろうと思えてならないのです。

どうぞお好きにとおおらかに構えたらどうでしょう。果たして、それで生活を左右するような大きな損失が生ずるでしょうか。

http://plaza.rakuten.co.jp/Wienerschnitzel/


2 ● zero750
●35ポイント

ライターの世界は知りません。

しかし、正義の戦いを挑んで大丈夫ですか?

ここがポイントだと思います。


相手が悪かったということが多いかも知れません。

「今度からしないで下さい。」

そう言って反応をみたらいかがでしょう。

反応次第だと思いませんか?


在宅の仕事とか世間では言ってますから、対応が難しいところだと思います。

何も知らないで、簡単そうに見る人もいるんでしょう。

http://allabout.co.jp/career/popularjob/closeup/CU20050820A/?FM=...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ