人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今後のUSD-JPN及びNZD-JPNの今後10年のボラティリティをあらわした情報を取りたいと思っています。(円キャリートレードに興味がある為)今円売り→ドル買いを行なったとして、10年以内のスパンで為替リスクを回避できるタイミングがあるかどうか(数年間ぶれたとしてもどこかのタイミングで現状のレートに戻る可能性)の統計的データをお持ちの方は是非教えてください。

●質問者: shooters
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:JPN NZD USD キャリートレード スパン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hamster001
●60ポイント

米国債券

http://www.boy.co.jp/kojin/toushi/fundpdf/dl-pimko.pdf

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ただ、長期運用で為替リスクをどれだけ縮小できるかを知りたいので、そういった情報があれば教えてください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ