人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自動車の不調箇所を特定したいです。車種は96年式日産ラシーン、オートマです。ときどきキーをひねってもカチッという音がせずにスターターがまわらずエンジンがかからないことがあります。そういうときはボンネットをあけて、バッテリーからエンジンへと伸びている直径1.5cmくらいのコード(黒い蛇腹みたいのでカバーされているコードです。画像を参照)を引っ張ったりするとエンジンがかかるようになります(ちなみにこの方法は以前エンジンがかからなくなったときにたまたま近くにいた修理工さんに教えてもらいました)。ネットで調べたところニュートラルスイッチあるいはキースイッチと言う部分の問題のように思うのですが、私の説明した症状からもう少し原因を特定できませんでしょうか。素人にもわかるように教えてくださるとありがたいです。よろしく御願いいたします。

1174426198
●拡大する

●質問者: cabbagen2
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:たまたま エンジン オートマ カバー コード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● KazyN
●30ポイント

「カチッ」という音もしないということから、その時点でセルモータが回っていないと思われます。

このような場合、以下のような問題が考えられます。

・バッテリーの劣化(電圧降下)

セル始動時には、通常よりも高い電圧が必要となりますので、劣化したバッテリーだとちゃんとセルを回せないことがあります。

・ニュートラルスイッチの劣化

エンジン始動時に急発進したりしないように、ニュートラルでないとエンジンが始動しないようにするためのスイッチですが、使用しているうちに劣化しやすい部品の一つです。

劣化によりATレバーをニュートラルにしているつもりでも、ちゃんと認識できていなかったりして、セルが回らないということが考えられます。

・スターターリレーの故障

同じくセルに電気を回すための部品の一つです。

これも故障することがあり、セルが回らない時の代表的な原因の一つ。

・キースイッチの不良

スイッチそのものの接触不良など。

今回は可能性は少ないと思います。


特に「コードを触るとかかるようになる」とのことから、ニュートラルスイッチの劣化等による接触不良の可能性が高いと思います。

URL はとりあえず参考までに。

http://blog.goo-net.com/kknet/archive/103

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。バッテリー、スタータまでは私も想像ついたのですが、ニュートラルスイッチというのは具体的にどういうものか知りませんでした。あらゆる可能性を検討してくださり、ありがとうございました。


2 ● seble
●50ポイント

写真が暗くてはっきり見えないのですが、ケーブルがミッションに伸びているならニュートラルスイッチなんでしょう。

で、それはミッションにギアが入っていない状態を検知するスイッチです。

最近はMTにもあるみたいですが、車の飛び出し防止ですね。

で、そのスイッチかケーブルが接触不良を起こしているために、エンジンがかからないのです。

ケーブルが繋がり、スイッチが入り、電気が流れる事によってニュートラルとしてエンジンがかかるようになります。

(故障対策のため、逆ではない)

接触不良ですから、そうやっていじっていれば徐々に悪化すると思います。

スイッチかケーブルか、または両方を交換なりする必要があります。

スイッチその物は千円くらい、ケーブルはどこまで繋がっているか分かりませんので見当付きません。

もし、メインハーネスへ直に繋がっているようなら、交換はえらく高い物に付きますから、断線箇所を継ぎ足すような形になるでしょう。

自分でやれば格安ですが、、、

スイッチの交換だけなら大した事ないですが、普通の整備工場は電気が苦手だったりするので、ケーブルの継ぎ足しは嫌がって外注かな?

http://bye

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。ニュートラルスイッチのことについてイメージがつかめるようになりました。いちど修理を断られたことがあり、その理由もわかったような気がします。接触不良なら引っ張っていたのはまずかったですねぇ。。。さっそく今日この知識をもとに修理工場に相談しにいこうと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ