人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨年8月に退職した会社がこの2月に上場しました。
この会社の株を購入することは、
問題があるのでしょうか

●質問者: mmmmml
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:8月 上場 会社 退職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Reformer
●20ポイント

売買(直)後その会社が重大発表をした場合、「インサイダー取引」に該当すると疑われる危険性がでてくるかもしれません。


貴方は「会社関係者」に該当するかと思われます。

インサイダー取引に該当する情報(非公開重要事実)をお持ちの際はご注意下さい。


http://www.kabu.com/service/rule22.asp

>(1)上場会社等(上場会社とその親会社・子会社の役員等(役員、代理人、使用人その他の従業者)

役員、社員、パートタイマー、アルバイト等

>・また、上記(1)から(4)の会社関係者は、当該会社関係者(退職等)でなくなった後も、1年間は当該規制の対象となります。


尚、

>会社関係者から情報を知り得た者も当該規制の対象

ですので、1年経過後も元上司・同僚等から非公開重要事実を聞いた場合にも、売買にはご注意下さい。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● alohomora
●20ポイント

会社を辞めてから1年間はインサイダー(内部者)と見なされてしまいます。

http://www.maiei.net/kablog/archives/2005/05/post_417.html

出来れば、辞めた会社の株は1年間は売買しないほうがいいです。

どうしても売買したい場合には、辞めた会社に「内部者取引」の規程があるはずですので、それを遵守した上で売買した方がよろしいかと思われます。

辞めた会社の役職やポジション、インサイダー情報の有無によっては、在職中の従業員と同様に、その会社に売買の許可申請を出し、承認を得た上で、売買した方がよろしいかと思います。

絶対に大丈夫ともダメとも言い切れませんので、自己の判断で自己の責任において売買してくださいとしか言いようがありません。

抽象的な回答ですみません。

◎質問者からの返答

微妙な線なのですね

ありがとうございます


3 ● TNIOP
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BC%E5%88%B8%E5%8F%96%E5%BC%9...

もちろん購入すること自体は問題ありません。

ただし金融商品取引法に抵触するようなことがあれば問題ありますのでご注意ください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


4 ● kurukuru-neko
●20ポイント

インサイダー取引対象者でなければ

問題ありません。

会社関係者 → 退職したので違う

情報受領者 → △

公開買付者等関係者・公開買付け等の情報受領者

→ 普通違う

△:在職している会社従業員などから情報を

裏で内緒で聞いたりしたらNG

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%83%A8%E8%80%85%E5%8F%9...

◎質問者からの返答

なるほど

わかりよい解説ありがとうございます


5 ● iseeker
●20ポイント

基本的には問題ないでしょう。社員であっても自社株は購入できます。ただし、株価に影響を与える未発表の情報(インサイダー情報)を知ったうえで、その情報に基づいて売買をし利益をあげるのはまずいです。

貴方が会社の極秘情報に接するような経営層や管理職だったならば注意をする必要がありますが、役職のないただの社員であれば、あまり神経質になる必要はないと思います。


インサイダー取引って何?

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg041027.htm

◎質問者からの返答

ぜんぜん平でしたので

その点は大丈夫です

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ