人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校生の硬式テニス部を顧問することになりました。
ところが私はテニスの手の字も知りません。
そこで、練習メニューやトレーニングプログラムを
コーディネイトしてくれる会社を探しています。
メンタル・フィジカルトレーニングも合わせてできるとなおよいと考えています。
よろしくお願いいたします。

●質問者: fwij1052
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:テニス テニス部 トレーニング フィジカルトレーニング プログラム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● castiron
●18ポイント

そこまでやるなら会社に頼むと言うよりコーチを雇った方がいいです。

素人の人に顧問を任せると言うことはそんなに期待されている部活ではないのと思うので

その高校の卒業生とかにあたってコーチをやってもらえないか打診してみてはいかがでしょうか?

もしくは高校生くらいなら一通りいろんな練習をやってきているので

生徒と話し合いながら練習メニューを決めるのもいいと思います。

しかしこの場合質問者さんも勉強しないといけないので大変だと思います。

高校の部活動は体育系だろうが文化系だろうが部員全員の目標をしっかりと設定することが重要です。

別に楽しむためにやっているのならそれでもいいし具体的に何回戦まで行きたい、優勝したい等決めるのもいいでしょう。

この目標が部員間でバラバラだとやっぱりチームもバラバラです。

こういった領域は教員の得意とするところなのでこういう部分で貢献することをおすすめします。

やらされる練習には限界があります。自分たちで効果を考えて自分たちで自主的に行う練習こそ一番効果があります。

こういう体制を作ってやるのもいいと思います。(生徒の言いなりになるのとは違う)

私も経験者なのですが素人の人からあれやれこれやれって言われると言うこと聞きません。

「やったこともないくせに何言ってんの?」

と内心思ってました。

これを回避するためにはしっかり出来ることと出来ないことを明確にして選手とコミュニケーションを摂ることが大事です。

最後に高校の部活なんて本気でやるのでないならば「挨拶」だけしっかり出来ればそれでOKです。


2 ● TNIOP
●17ポイント

http://ttn.yyr.co.jp/hiro/practice/index.html

一般的な練習メニューをさせておくのが一番良いと思います。


3 ● kenki1977
●17ポイント

http://www.tennisuniverse.co.jp/academy/corch_yousei_corse.html

↑一応そういうスクールのリンクです

基本的にはcastiron さんの言うように

コーチを雇うか卒業生で活躍した人がいれば来てもらうのが最善だとおもいます

まず何を教えるにしろ手本となる人がいなければ

話にならないとおもいます

まずご本人がテニススクールに通うなりしなければ

何をやったところでただのお飾り顧問にしかすぎないです

とりあえずはご自分のスキルUPをしたほうがよいでしょうね

強い学校というのはテニスに限らず、卒業生などが

普段気軽に練習に参加しにくることが多いです

最初は他校との合同練習などで色々見て回るのも手だとおもいますし

地区内の他の学校の顧問の先生と仲良くなることも大切かと

まずは生徒さんの環境作りですよね

テニス用具はガット張りなど結構手間がかかります

もうすぐ新入生を迎える時期となりますが

対策などは考えていますか?

用具の購入などはどうお考えでしょう?

各自に任せるといっても、高校からテニスを始める生徒は何を買えばいいかわかりませんよ

ヨネックスなどがそういった部活単位で初心者セットみたいな

用具販売などを行っているので問い合わせてみてはいかがでしょう

頼めば技術者が学校にきてくれます

現在どういう段階でこのような質問に至ったかわかりませんが

質問の内容を重視しているのであれば

まだ早すぎると思います

大変だと思いますが顧問がんばってください

長文で失礼します


4 ● nyankochan
●17ポイント

castironさんと同意見ですが、あくまで学業の一環で特別な(人を雇えるような)予算が無いということであれば、私が高校の頃にやっていたメニューはいかがですか?

一応、当時は県立ながらもインターハイにも参加するほどの実力のあった学校です。

(顧問は、自分はインターハイに出たことがあるとか言ってましたが・・・・)

腕立て30・腹筋30・背筋30

フォア素振り50

バック素振り50

ランニング2km程度

ネット際から球出しでフォア・バック・フォア&バック・アプローチ・ボレー左右

各20?50(所属する人数とコート数にあわせて)

(反応よくないと、たまに返ってきた玉に直撃されます←下手な人がいる場合)

次は、後衛ラインからの↑と同じメニュー

スマッシュ30?

サーブ(ミニコーンを置いて狙わせる感じでコントロール力をつけます)

サーブ&レシーブ(2人1組・もちろん毎回組み合わせ変えて)

ラリー(生徒同士で10?20分交代とかで組み合わせ変えてやります)

簡易試合形式 1ゲームマッチ

最後に、

ラグビー部がよくやってるチェーン梯子を使っての脚の回転力強化

梯子の間を必ず踏むように ダダダダダダダ という感じでやるやつです。

コートの左右ダブルスエリア間を反復ダッシュ20本?

さらに1km程度また走って終了。

高校の部活であれば、このくらいやると真っ暗になってそれ以上出来なくなります。

(うちは照明がなかったので夕方はボール見づらくて大変でした)

雨の日はもちろん筋トレです。

基礎体力さへしっかりつければ、技術も手に付きやすいです。

だらだら?とやらせるのだけは絶対やめてください。

新入部員がダラダラ?っとやってたら注意して、それでも直らないなら

辞めろというくらいがいいと思います。先輩がしっかり育てば、後続の

新入部員を先輩が注意してくれたりするようになるので、最初が肝心です。


休日や午前中に授業が終わったら・・・・

マラソン10kmとか上のメニューの回数増やし&1セット(7ゲーム)試合形式

などなどやってました。

他校を呼んでの練習試合もやると良いかもしれませんが、強い高校なら他から

試合申込があります。とりわけ強いというわけでなければ、練習試合を積極的に

申し込んで、実戦経験を積ませる事が本試合で実力を出せる切っ掛けになります。

相手より強い高校:向こうから遠征してくれます

相手より弱い高校:こちらから遠征するのが礼儀です


それから、上だけをずっと続けてもそれ以上の進歩はないので、テニスの本を

買ってきて、内容そのままではなく、自分なりにアレンジしてこれなら役に立つ

と思ったものは、どんどん実践してみてください。

私の時も在部中のうちの1年間だけでも5?6個新しいメニューが増えて、

いくつかの役に立たななかったのはやらなくなりました。

0からのスタートだといろいろ大変だと思いますが、頑張ってください。

試合で勝ったときは、大いに生徒と喜び合いましょう。

負けた時は、慰めながらも、反省点を指摘しましょう。


5 ● norita34
●17ポイント

http://allabout.co.jp/sports/tennis/subject/msubsub_knowhow.htm

テニスの基礎知識


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ