人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Win、Mac混在の共用オフィスで、ワイヤレスネットワークを拾うマシンと拾わないマシンが出ています。考えられる原因は何でしょうか? ベースステーションは、AIRMAC EXTREME BASE STATION/802.11N-JPN。接続できるマシンは、Let's Note、IBM Think Pat、該当のApple NetWorkがワイヤレスネットワークの選択に表示もされず、ネットワークに接続できないマシンは、TOSHIBA、SOTECのノート2台。この4台のWindowsノートは、全てOSはWindows XPです。Mac系のマシンは全てOKです。よろしくお願いします。

●質問者: Kumagoroshi
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:802.11n AirMac Extreme Apple base IBM
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● monkey_timpo
●40ポイント

機種名が解らないと何とも言えませんが、多分ノートに積んでいるカードの相性や対応モード(bのみサポートやgのみなど)の差ではないでしょうか?

私の環境はVaio4台(Vista、XP混在)、あとMac数台です。

最初Kumagoroshiさんと同じようにどうしてもWindows搭載マシーンがネットワークに接続できず苦労しました。

今現在(すべて接続できている状況)の設定はチャンネル自動でb/g互換のマルチキャストレート11にしています。

あとはWEPを使用すると接続できない場合がありました。相性の問題なのでしょうか?

私は仕方が無くアクセス制御にて接続したいPCやMACなどのIDを追加し接続制限を行っています。

◎質問者からの返答

早速のご回答誠にありがとうございます。対応モードの確認や設定の変更等、ちょっと大変そうですが、少し調べてトライしてみます。ありがとうございました。


2 ● でんこ
●45ポイント ベストアンサー

おそらくその環境なら802.11b/g両方のモードにしていると思います。

bを発しているときなのですが、近くに同じchを使っているAPがあると極端にシグナルレベルが低くなったり、自APを見つけられなくなったりします。

macにMacStumberというソフトがあります。ノートならば窓際・壁際をこのソフトを起動した状態で持ち歩いてください。近隣に同じchを使ったAPをみつけるかもしれません。

もしこれで他のAPが見つからない場合、インターフォンやコードレス電話があればその子機を確認してください。最近のデジタル式は802.11bと同じ2.4Ghz(gは5.4Ghz)を使っています。もしかしたら子機の電波が干渉しているかもしれません

全てのPCが802.11g(54Mbps)対応ならば速度のためにもgのみにして、

WindowsXPのSP2アップデートが掛かっていれば、

セキュリティーはWEPではなくWPAパーソナルをオススメします。

WEPより堅固な暗号です。

◎質問者からの返答

当方の詳細のないご質問に対して、詳しい解説ありがとうございます。 上記内容を実際に試して状況を確認してみます。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ