人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

洗濯・乾燥してシワになりにくい生地って何ですか? 子供の保育園の市販の布団カバーを洗濯機&乾燥機にかけると、しわくちゃになって仕上がります。洗濯だけにして、干せばいい話なのですが、そこは負けたくありません。素材でクリアしたい所です。そういう生地ってありますか? ミシンは使えるので、手芸店でその生地を入手して、お布団カバーを作るつもりです。

●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:生活
✍キーワード:しわ カバー クリア ミシン 乾燥
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kuru-san
●20ポイント

最初からネットに畳んで入れて洗って乾燥しても駄目ですか?

◎質問者からの返答

おぉ。そういう手も…。試してみます。


2 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

http://www.kyoto.zaq.ne.jp/dkarx901/h3-torikako/h3-1torikakoinde...

「ポリエステル「」テトロン」などの ポリエステル系は

シワができにくいです

◎質問者からの返答

ポリ系ですね! 探してみます!


3 ● ddate
●20ポイント

綿とポリエステル混紡の生地はシワになりにくく、防シワ加工を施したものもありますが

防シワ加工は安全性を考えると幼児用シーツにはお勧めできません。

肌触りが柔らかく吸湿性も良いパイル地はどうでしょう。

元々が凹凸のある生地なのでシワは目立ちません。

http://www.rakuten.co.jp/kk-apricot-i/1136969/1136979/1137041/#1...


シワになりにくい絹のシーツもあります。

こちらは特に人体への安全性を謳っています。

http://www.binchoutan.com/kinukodomo.html

ノーホルマリン(安全で皮膚刺激性が極めて低い)

繊維の防縮・防シワ加工に用いられる、ホルマリンが発生する樹脂薬剤を一切使用していません。

これまで流通の「絹を謳った製品」は、“シワ”になり易く、復元力はありません。 また、“シワにならない”ことを謳った絹製品は、危険で有害なホルマリン発生を伴う「樹脂加工品」が主流になっています。

ホルマリン等の化学薬品・化学物質は皮膚刺激性が高く、アトピー等の皮膚疾患を悪化させ、化学物質過敏症などの原因とも言われています。

◎質問者からの返答

安全性はあまり気にしていません。いろんな場面で、もう既にわけのわからない物質にまみれてますから(笑)

パイル生地っていうんですね。お店で見てみて、いけそうだったら、買って見ます。

ありがとうございました!


4 ● rossa
●20ポイント

■しわすっきり ソフランCという柔軟剤を使うと、しわになりにくいです。http://www.lion.co.jp/press/2005054.htm

■他の方がおっしゃってるように、綿100&でなく、ポリエステル系の合成繊維や、綿との合繊は、しわになりにくく、乾きやすいです。

◎質問者からの返答

比較実験したくなってきた…(笑)


5 ● menbo_a
●20ポイント

織り方にもよるそうです。

シワになりやすい 平織 → 綾織 → 朱子織 シワになりにくい

http://cp.nisshinbo.co.jp/kaiteki/03.html

朱子織(サテン)の生地です↓

https://otsukaya.co.jp/cgi-bin/tkshopcart1/goods/gd_25.html

◎質問者からの返答

ほほぉ。織り方ですか。なるほど。参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ