人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、メディアで環境問題の記事が、増えてきますが、環境問題に対して、会社がどのように取り組むべきか教えてください。

●質問者: nothridge
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:メディア 会社 環境問題
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/9件

▽最新の回答へ

1 ● haruban
●17ポイント

http://www.tohoku-epco.co.jp/enviro/

ご参考までに


2 ● kosuke2005
●17ポイント

・環境に与える影響ができるだけ少ない製品をつくる。

日本企業の工業技術力が世界トップクラスにあることは、よく知られています。しかも日本企業は過去の公害対策のための厳しい環境基準の達成と、2度のオイルショックの経験により、世界最高レベルの環境保全技術を保有しています。その中で、これまでより環境に与える影響の少ない、もっと進んで、環境に全く影響を与えないような製品を開発しています。

・環境を守るための技術を開発する。

よく知られていることですが、本来、海や川など自然には自浄作用があり、多少のことならば、人間が手を加えなくても浄化されるものなのですが、現在の環境破壊はこの自浄作用を超えたペースで進んでいます。したがって、汚染された環境をもとどおりにするためには、人間の手を加えて、つまり技術を用いて浄化・保全することが必要となるのです。

・メーカーでなくてもできる環境保全商品の開発

日本の企業の高い技術力をもって、環境を保全する製品の開発をしていることは先にも説明しました。しかし、環境保全のための商品は、工業製品だけとは限りません。銀行・生命保険会社・損害保険会社などの金融機関でも環境関連商品を開発・販売しています。

http://www.jinken.ne.jp/class/torikumi/work6.html

http://www.suntory.co.jp/eco/index.html

http://www.tohoku-epco.co.jp/enviro/

http://www.tokyo-gas.co.jp/env/


3 ● miiko39
●16ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1174807482

まずは家庭で出来るような身近なことでいいと思います。

家庭ではほんの少しのことですが、会社全体でやれば成果は大きいと思います。


例えば、

・コピー紙は裏表使う。

・コーヒーは紙コップでなくMyカップで飲む。

・トイレットペーパーや、コピー紙は再生紙を使う。

・残業を止めて、早朝業務にする。

などなど。


4 ● sylphid666
●16ポイント

対外的な信用力を高めるという意味でISO14000シリーズを取得するのもいいかもしれません。

http://www.jisc.go.jp/mss/ems-14001.html

>ISO 14001とは、企業活動、製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を継続的に実施するシステム【環境マネジメントシステム(EMS:Environmental Management System)】を構築するために要求される規格です。


5 ● sakura19749
●16ポイント

個人で努力するのはもちろんですが、企業が動き出したら

とても大きく変ると思います。

だいたいスーパーでもむだな包装が多すぎる。

あと最近、とうもろこしから作られた容器とかもあるようなので

すべてそのようなのに素材を変えるといいのではないでしょうか。

オフィスビルのむだな冷房暖房は使わないとか。

皆さん思いつくものしか思いつきませんが

そのようなことを実行するのが難しいのだと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1174807482


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ