人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ジャズ・トロンボーン(Jazz trombone)が出てくる小説を探しています。ジャズのトロンボーン奏者が登場人物に出てくるという話は、一体どれくらいあるのでしょうか?
僕が知っているのは 村上春樹"アフターダーク"と"トニー滝谷"です。これ以外にあれば教えて下さい。また、極端に入手が難しいものは、対象外とさせてください。

●質問者: hanjuku
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:JAZZ アフターダーク ジャズ トニー滝谷 トロンボーン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●30ポイント

主人公ではありませんが、

スウィングガールズ 矢口 史靖

に出てくると言うのは、どうでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%...


ついでに、

「新・スタートレック」では、ライカー副長がトロンボーンを吹いていると言う情報もありますが、小説中でどのようになっているかは判りません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

うーん、確かにスウィングガールズには出てきますね。やられたー。

主人公ではなくてもOKです。

スタートレックに関しては、全く盲点でしたが、設定からいって、ジャズ…ではないんでしょうねー。機会があれば読んでみたいです。


2 ● TNIOP
●50ポイント

http://homepage3.nifty.com/hon-yaku/tsushin/hihyo/toko/suddenfic...

村上春樹/小川高義訳 R・シャパード/J・トーマス編『Sudden Fiction 超短編小説70』


まずは村上春樹訳「ジャズの王様」(ドナルド・バーセルミ作)。この作品は、ジャズの王様(ジャズ界一の名プレイヤー)になったトロンボーン奏者の愉快な一日を、底抜けにゴキゲンな調子で描き出している。村上訳はそのゴキゲンさ加減を、あますところなく再現している。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり村上氏がからむんだなあ。というか、この小説が、その後村上氏が小説内で書くジャズ・トロンボニストのイコンの原型になっている可能性もありそうですね(村上氏は、自分の源流になっているものを翻訳するという癖があるから)。貴重な情報ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ