人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソフトウェアの開発プロジェクトの工数を見積もる上で、以下についての一般的な指標のようなものは、ありませんでしょうか?
1.開発工数に対するプロジェクト管理(PM工数)の割合
2.工程が輻輳する場合の開発工数増加率


●質問者: runapapa
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:pm ソフトウェア プロジェクト 工数 工程
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●35ポイント

http://www.kiis.or.jp/spoken/ksh/98jisseki/fp.htm

ファンクションポイント法によるソフトウェア開発規模・工数見積の現状


100個会社があれば100通りの指標がありますので一般的を計るのは難しいかもしれません。

◎質問者からの返答

FP法ではないほうがよいのですが、おっしゃるとおり、難しいそうですね。


2 ● ma-kanoh
●35ポイント

>プロジェクト管理工数割合

もうめんどくさいので一気に15%とか。5?15%かなぁ。。感覚的ですいません。2割以上は明らかに多いと思います。

>工程が輻輳する場合の開発工数増加率

http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/cpm2.html

滞留かもしれませんが、、(同じか)通常ソフトウェア開発

プロジェクトの終了割合は、まさに「ロングテール」

になることで知られています。だから、そもそも割合で比例

するのではなく、log(指数対数)的とは言わないまでも、

増加率自体が増加するモデルになると思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり定量的に出すのは難しいようですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ