人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自社内のプログラマー向けのスキル標準(職務要件表)を考えたいと思っております。基幹系の業務ソフトウェアを開発・販売している会社で、プログラマーは10人余りです。SQL,VB(一部はCOBOL),それに業務の知識が主に必要です。今のところ、出力系・入力系・更新系(データの自動計算部分)などの系列に分け、系列毎で開発の難易度を中心にまとめようとしています。良い方法、考え方などをお教えください。

●質問者: くりくりまろん
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:COBOL SQL VB スキル ソフトウェア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Beirii
●35ポイント

情報処理推進機構(IPA)のITスキル標準というのはご存知でしたでしょうか?

http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/index.html

こちらをベースにして、御社の業務に合わせて修正していってはいかがでしょうか。


こちらからITスキル標準をダウンロードできます。

業務系ということであれば、アプリケーションスペシャリストの項目が近いのではないかと思います。

http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/download_V2_2006.html


2 ● Baku7770
●35ポイント

>出力系・入力系・更新系(データの自動計算部分)などの系列に分け

た例は知りません。必要ないと思っています。帳票作成ツールなどが分かれているなら別ですが。

自社内であれば、知らない、教えられたら出来る、相談しながらできる、マニュアルを見ながら出来る、師匠といった5段階程度で自己申告させて、それについて上司が評価すればいいでしょう。

もう一つ気になるのはSEの分野だと思われるかもしれませんが、業種・業務ノウハウも加えられたらどうですか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ