人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

名刺に記載する職種についてお伺いします。
秘書・事務・経理など、様々な業務を一人で担っているのですが、このような場合名刺にはなんと記載すればよいでしょうか?

●質問者: wagatsuma
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:名刺 秘書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● u2u2u2u
●20ポイント

難しいですね

?総務部?なんてどうですか?

http://www.google.co.jp/(ダミーです)

◎質問者からの返答

それは私も考えました。

ビジネスの常識として何にしたらいいのでしょうか。


2 ● hiko3karasu
●20ポイント

一番仕事の比重が高い肩書きを書けばいいのではないでしょうか?

http://dummy ダミーです

◎質問者からの返答

同比率の場合はどうすればいいですか?


3 ● halwo69
●20ポイント

仕事で名刺を作っているものです。

最近肩書きのない名刺の依頼が多いですよ。

貰う側からしたら「役職」以外の肩書きはあまり意味がないような。

業務内容に「営業」が入っていないならなおさらです。

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%90%8D%E5%88%BA&start=0&...

◎質問者からの返答

なるほど。。。

そうなんですね。

それもアリなんでしょうか?

ビジネスの常識としてアリなのであればそれでもいいでしょうけど・・・


4 ● syrup8g
●20ポイント

総務部、もしくは総務、でよいかと思います。


http://q.hatena.ne.jp/1175237958


5 ● drowsy
●20ポイント

配る相手によってどういう名刺が良いかの答えは別れるので、

「常識的にアリですか?」という質問にはひとつの答えはないと思います。

名刺にどういう意味を込めるかが重要なので、

社長に関する窓口として自分を紹介したいときは「秘書」という肩書き、

経理事務に関する窓口として自分を紹介したいときには「総務」という肩書きと分けるしかないと思います。

あまり窓口(業務内容)を広くしすぎると「この人は雑用係のような立場かな。自分は下っ端の人間を紹介されたのかな…」という印象を与えるので。


昔在籍していた会社で似たようなポジションの人は

「総務・経理」という名刺と「クリエイブ・スタッフ」という謎の名刺を使い分けてました。(一時「ディレクター」という名刺でした)

「クリエイティブ・スタッフ」の方には裏に業務内容を書いてました。

「弊社への広報・業務内容の等のお問い合わせは〜」みたいな文言でした。

「クリエイティブ?」と名刺をもらった人は疑問を持つので、口頭で補足説明します。


・沢山の肩書きを並べると専門でない印象を与えてしまう

・名刺は一種類である必要はない

ということで、総務経理・秘書その他あれば広報でまとめて二・三種類用意して使い分ける。

もしくは上の回答にありますが、名前だけ。

社内で肩書きが決まってないのなら無理して付ける必要はないと思います。

ただ、それだと相手がとまどう場面が想定されるなら、名刺の裏に細かな説明を補足すればよいと思います。

全部を肩書きひとつで説明する必要はないので。


補足。

「ビジネスの常識」としては「名前」「社名」「連絡先」さえあれば問題ないと思います。

有名な先生(政治や古典芸能)だと「名前しか書いてない名刺」も存在しますし。


直接関係ないですが、

http://ameblo.jp/kataken/

◎質問者からの返答

パーフェクトな回答ありがとうございます!

是非参考にさせて頂きたいと思います。

本当にありがとうございました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ