人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

契約社員の契約更新について教えてください。
3月末で現在の契約が切れるのですが、4月以後のい契約更新の話が
まったくありません。
(無論引き継ぎもなにもしてないです)
もうこんな会社嫌なので、4月以後行きたくないです。
契約を結んでいないので、もう会社に行かなくていいかな
と思っていますが、この場合信義的問題以外でなにか
問題になるでしょうか??

●質問者: じゃりてん
●カテゴリ:就職・転職 人生相談
✍キーワード:会社 契約 契約社員 更新 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●21ポイント

契約が終了するのなら何も問題ありません。

ただ、契約年数が長い場合は会社側に契約更新が義務づけられることもあります。

もちろんそれを断るのはあなたの自由です。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

まるまる3年です。あまりにも待遇、会社の雰囲気が悪いので辛抱の限界です。


2 ● markII
●23ポイント

http://www2s.biglobe.ne.jp/~otasuke/bbs10/725754482046799.html

よくある期限を定めた雇用(契約社員)ですが、1年未満の契約しか出来ない事になっていま

す。(国公立大学教授など特殊な場合を除く)

で、何ヶ月の契約にしろ、これが更新されて1年を超えた場合は、期限を定める事が出来なくな

り、

つまり無期限の雇用(普通の終身雇用ですな)になったと見なされます。(最近、違う判例もあ

るようですが、、)

なので、もしすでに何度か更新をされて1年を超える期間働いているのなら、

簡単に契約満了による解除は出来ません。

ということなので、会社側は当然のように更新するものだと思ってる可能性が高いです。

今のうちに、辞める旨を伝えておいたほうが良いでしょう。

◎質問者からの返答

速い話 会社に有利なようにできているのですね..

雇用契約ってなんなんでしょうか??


3 ● seble
●23ポイント

http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM#s3.2.8

まるまる3年というのは今度が3度目の更新になるのでしょうか?

民法629条の更新の推定が適用できるような気がします。

とは言え、民法の雇用関係の条文は特別法である労基法が優先されるために、主に使用者側のみに適用される部分が多いです。

辞めたいのなら627条2に該当すると思いますが、実際のところ、労基法5条に強制労働禁止の項目もありますし、働きたくない労働者に契約があるからと労働を強制する事はできません。

628条の援用も可能だと思います。ある程度の証明義務が出てくるようにも思いますが、、、

627に反した場合は損害賠償請求される可能性が出てきますが、正社員がおり、その下の地位にいるのであれば下位の臨時社員的位置であり、請求するにしても、その損害の証明が極めて困難であろうと思いますので、あまり気にする必要はないかと思います。

ただ、社会常識として、一定期間前に退職を通知すべきでしょう。

通常は就業規則をある程度考え、それに従う方がベターと言えます。

(ただし、民法の規定より期間が長いような通知規定は強制力を持ちません)

蛇足ですが、、、

1の方の義務付けられる場合というのは、労基法の3年以上の期限付き契約を禁じた条文に基づいています。

つまり、実態として3年を超えて労働した場合は、無期限の労働契約へ自動的に移行したと見なされます。

今回がちょうどその境目ですね。

ここで黙示の更新をしてしまえば、あなたは晴れて正社員ですが、、、?

(ま、会社が素直に認めない場合も多いし、辞めたいんじゃしょうがないですが、、、)

◎質問者からの返答

たとえ正社員でも辞めたいので^^;..

>ただ、社会常識として、一定期間前に退職を通知すべきでしょう。

この部分が一番気になりました。ただ未契約で働くのも怖いです。


4 ● haruban
●23ポイント

私が以前働いてた場所では、1ヶ月前程度から必ず更新のお話しがもたれていました

一度ご自分から触れておいたほうが良いかと思いますhttp://q.hatena.ne.jp/1175277766

◎質問者からの返答

私も前の会社の時は、3か月前から交渉し1か月前までには、サインしてました。小さい会社なので手が回らないのかな??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ