人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「TOYOTA」の米国台頭は目覚ましいですね。そこでお尋ねです。例えば、米国で生産された車両に占める部品が何パーセントだと「米国製」と定義されるのでしょうか?たしか、そのような基準があったと思うのですが。

●質問者: clairvoyance
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:TOYOTA パーセント 定義 生産 米国
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●27ポイント

部品のパーセントでは決まらないはずですよ。

国産車の部品もほとんどは外国で作ってますし、企画と組み立てをしたところがその車の生まれた所です。


2 ● Jamlittle
●27ポイント

詳しくは知りませんが、組立てや何らかの最終的な加工を施せばmade in USAだと思いますが、貿易摩擦により日本車の規制に関しては90%以上の内製率を義務付けるローカルコンテント法案があったそうです。

http://www1.harenet.ne.jp/~noriaki/link82-1.html


3 ● banboo
●100ポイント

連邦バイアメリカン法では、米国製品や資材を、「米国産品の比率50%以上」と定義しています。米国製であるかどうかは生産地で判断し、どこの国の人が作ろうが所有者であろうが無関係です。

私は法律家じゃないので日々変化する最新の法律を把握していません。実際、バイアメリカン法でも連邦の輸送局関連だと、鉄道車両など大量輸送機器には国産部品コストの占める割合が60%以上で最終組み立ても米国内という制限があります。自動車にも特別な法律が定められている可能性はあります。

以下のサイトからは条文はたどれないかもしれませんが大まかな貿易関連情報の概要がわかります。ご参考。

http://www.jetro.go.jp/biz/world/n_america/us/trade_02/

また、連邦のサイトでBuy American lawをキーワードにすれば条文や関連News記事がたどれると思います。

◎質問者からの返答

ご丁寧に有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ