人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人生が変わった、価値観が変わったお薦めの本を教えてください。複数あっても構いません。

※できれば自己啓発系や、スポーツ選手の自伝などが好きなのでそちらのジャンルがいいですがそれ以外でもいいです…小説などの物語系、ノンフィクションなどはあんまり好きじゃないのでいいです。

●質問者: nekodaisuki
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お薦め ジャンル スポーツ選手 ノンフィクション 人生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

[1]アメリカ・インディアンの知恵 aqualotus

アメリカ・インディアンの知恵 (単行本)

エリコ・ロウ (著)

まあまあ有名な本かと思いますが。

人生は変わりませんでしたが価値観は少し変わりました。


[2]いやな気分よさようなら(認知療法) kuru-san

〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら?自分で学ぶ「抑うつ」克服法 (単行本)

デビッド・D.バーンズ (著), 山岡 功一 (翻訳), 夏苅 郁子 (翻訳), 小池 梨花 (翻訳), 野村 総一郎 (翻訳), David D. Burns (著), 佐藤 美奈子 (翻訳), 林 建郎 (翻訳)

薬のところが増えただけみたいなんで旧版を持っている人はビックリしないでください。


[3]本ではないのですが miharaseihyou

http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/priodical/torisetsu...

人生の取扱説明書です。クールな解説が現実的な対処を示唆してくれます。


[4]アルケミスト k_y

[ISBN:404275001X]

まず読め。


[5]>4 同じく white_lemon

パウロ・コエーリョだとこれも好きです。

[ISBN:4048972022]


[6]人生の目的 sakura19749

五木寛之さんの人生の目的です。

人生の目的とはと考える人は多いと思いますが

この本を読んだらちょっとは楽に生きられるかもしれません。


[7]だからお前は落ちるんだ やれ 吉野敬介 dream76

有名な予備校の古文の先生です。

高二の時成績も生活も堕落した日々を送ってまして、この本を読み、一念発起やる気になりました。

友人間でも相当話題になりました。

以来2年間氏の授業を受け、若輩者に人生の厳しさと展望を与えてくれたと思います


[8]オールアウト rihaku2007

1996年度の早稲田大学ラグビー部主将・中竹竜二(現・早稲田ラグビー部監督)氏の生い立ちから、96年度シーズンまでを追ったルポ。

オールアウト―1996年度早稲田大学ラグビー蹴球部中竹組

オールアウト―1996年度早稲田大学ラグビー蹴球部中竹組


[9]人を動かす hmiyaza1

人を動かす(デール・カーネギー著)

Amazon.co.jp: 人を動かす 新装版: 本: デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博

名書です。世界中で一千万部以上送り出されているそうです。人に対する接っし方が180度変わりました。人生を変えてくれる一冊だと思いますよ。


[10]監督たちの戦い(上・下) Saigousan

歴代の日本プロ野球の名監督たちの戦いをスポーツライターが書き表した文庫本。

王監督、長嶋監督など16名の生き方が夫々の状況で表現されていた。

やはり長嶋監督に好感をもった。

浜田昭八著 日経ビジネス人文庫 2001年4月発行


[11]君ならできる odorukuma

小学校の時に読んで、努力すれば自分もマラソン選手になれると信じていた事があります(笑


[12]フジ子・ヘミング 魂のピアニスト green2

ピアノを弾かない人でも十分楽しめると思います。

じぶんも弾きませんけど。

この人の名言は一読する価値はあるとおもいますが。


[13]毒になる親 se_tsu_na

毒になる親 (単行本)

スーザン フォワード (著), 玉置 悟 (著), Suzan Foward (原著)

以下、Amazonより引用

内容(「BOOK」データベースより)

「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのはもちろん正しい。しかし自分を守るすべを知らない子供だった時に大人からされたことに対して、あなたには責任はない。自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに苦しむ数千人の人々を、著者は二十年以上にわたってカウンセリングしてきた。その豊富な事例から、悩める人生の大きな要因は親であると分析。傷つけられた心を癒し、新しい人生を歩き出すための具体的な方法を、あなたに伝授する。カウンセリングの現場から発想された“現実の希望”にみちた一冊。


[14]>13 補足です se_tsu_na

自信のない人や、依存症に陥ってしまう人など、

自分がだらしないと思ってしまうような症状の人は人生が変わると思います。

また、現在の日本が抱えている問題に、とても影響がありそうに思えます。


[15]この言葉!―生き方を考える50話 ratonantena9-12

過去の偉人たちの“言葉”に対して、著者がその言葉が生まれた背景を現代とも関連づけて自分の意見でつづっている本です。

なかでもソクラテスと荀子、ゲーテの言葉が印象に残りました。

この本を読んで少し価値観が変わりました。そういう考えもあるのだなと勉強になりました。偉人たちの発する言葉にはパワーみたいなものがありました。

私も人と話すときは発言に気をつけなければならないなと痛感しました。

ことばの重みを分からせてくれた本です。

悩んだときに読むと少し元気が出てきます。現代人が忘れているものがこの本にはあります。

この言葉!―生き方を考える50話

この言葉!―生き方を考える50話

  • 作者: 森本 哲郎
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


[16]○剣豪!宮本武蔵著 nanairokamen

○「五輪の書」

小生は、将棋をセカンドライフにしています。

将棋を指すときの心構えとして打って付けです!

ただ、人に貸したら返ってきません。

俗に、「本を貸すバカ、返すオバカ」等とと言います。

(困っているのですが。)


[17]>9 ○37年前に読みました。 nanairokamen

○ちょっと古い感じがしますが

一千万部ですか。

37年ぶりに読んでみますか。


[18]人を惹きつける人間力 mododemonandato

人を惹きつける人間力

人を惹きつける人間力

自己啓発もの、内容はカーネギーの人を動かすと同じようなもの。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ