人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

明光商会の今回の公開買付ですが、個人投資家にとっては簡単にいってしまえば上場廃止のようなものなのでしょうか

●質問者: ip-bridge
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:上場廃止 個人投資家 明光商会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●27ポイント

明光商会側が賛同していますので、上場廃止になるでしょう。

http://markets.nikkei.co.jp/special/sp012.cfm?id=d3l2205g22&...

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。(簡易的なご返事で失礼いたします)


2 ● TNIOP
●27ポイント

http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200703220063.html

そういうことですね。

明光商会は同日、TOBと100%子会社化に賛同の意向を表明した。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。(簡易的なご返事で失礼いたします)


3 ● GLOOM
●27ポイント ベストアンサー

状況的に言えばほぼ上場廃止宣言に近いです。


TOBが成立するかどうかが決まっていない以上絶対とは言い切れませんが、TOB価格が大幅に元の価格から上乗せされており、100%取得を目指す友好的TOBであるためほぼ100%に近い可能性で上場廃止になると見ていいでしょう。

しかし上場廃止になるといっても早い時間に廃止にはならない可能性も高いです。(下記事例より)

この場合、おそらくTOB価格1450円に近い現在の価格を維持し続け、最終的には強制的に1株約1450円(若干の上乗せの可能性はあり)で交換させられるでしょうね。


似た事例の1例(スクエニがタイトーをTOB)

05年10月TOB(67%超取得を目指し93%取得)→06年3月上場廃止

http://news.livedoor.com/article/detail/1353793/

http://animeanime.jp/biz/archives/2005/12/1213.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。(簡易的なご返事で失礼いたします)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ