人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ズバリ!地図記号を決めた年代って、何時頃でしょうか???

●質問者: tooh22
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:ズバリ 地図記号 年代
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aqualotus
●35ポイント

地図記号はその国や時代によってさまざまですので、いつ、とはっきり推定は出来ませんが、絵地図から変わり始めたのは海図が書かれるようになった13世紀末から14世紀初頭だといわれています(ジョルジュ・ジャン著『記号の歴史』創元社 より)航海図は見てイメージできる絵地図よりも、正確な機能を必要としたために余計なものを書かず、風を表す記号が書かれています。その次に、港や都市を表す記号が出来ました。このころは共通の地図記号と言うより、世界の謎を解く海図ですから、秘密の暗号のようなものだったようです。

その後、カッシーニ、ブルテらによって地図はフランスで発達し、8万分の1の地図等がつくられていますが、これは暗号等ではなく実際に使うための地図でしたから、みんなに共通に使われるという意味での地図記号は18世紀あたりの成立と考えたほうが良さそうですね。

パリ地図

http://www.mita.lib.keio.ac.jp/archives/rare_img/097-1.jpg

大雑把な回答で済みません。


2 ● lovelylady
●35ポイント

始めは軍事目的で1880年(明治13年)に作られたものは今とは違う記号だったみたいです。

http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info0301-6.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ