人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

旧司法試験の受験に際して、商法・会社法の定番、お勧め基本書を教えてください。

●質問者: naporing
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お勧め 会社法 受験 司法試験 商法
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● a0003119
●23ポイント

弥永真生 リーガルマインド会社法は落とせないでしょう。

http://search-all.sakura.ne.jp


2 ● itoyou
●23ポイント

http://item.rakuten.co.jp/book/4061385/

論点解説新・会社法


3 ● TNIOP
●22ポイント

http://www.amazon.co.jp/2007%E5%B9%B4%E7%89%88%E6%96%B0%E3%83%BB...

2007年版新・旧司法試験完全整理択一六法 会社法


4 ● kuru-san
●22ポイント

法律学講座双書 会社法 第9版 神田 秀樹

スタンダードな一冊。非常にコンパクトであっさりとした記述。基本的な考え方を学びたい人向け。ほぼ半年に一度改訂される。第9版。2007年3月刊。

会社法入門 前田 庸

入門にあらざる入門。分厚くて(800ページ近い)相当に詳しく、会社法についてのほとんどの疑問はこの本で解決する。しかし記述は平易で、必要な情報は全て本文に掲載されており、意外とサクサク読み進めることができる。それでも神田・会社法での予習(助走?)は有効。この本に書いていることを理解して身につけることができれば(過去問での対策は必要)司法試験にも十分対応できるようになる。

株式会社法 江頭 憲治郎

大学院生や実務家も使う会社法の最終兵器。高度だが。最も信頼でき、かつ読むべき一冊。神田・会社法などで基本的な部分を理解したうえで、読めば非常に効果的。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ