人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は、中高の英語の免許を取得を目指しています。
教育委員会で単位取得指導を受けて、不足単位を
取ろうと考えていますが、教育実習にはすぐにいけないので、通信制の科目等履修生として教育実習以外の科目を全て取るつもりでいます。

そこで質問なんですが、
教育実習は正規の学生しか取れないので、改めて正規の学生として同一教科の取得課程に入学すると一年では取れませんし、教育実習だけを取ると学費もかかるので、他教科の課程で単位を取りながら、教育実習も取りたいんですが、このときの教育実習を活かすことはできないでしょうか?

個人的に英語の教科科目はかなり前に取っていて、
他教科の科目を先にとっても他教科や隣接校種取得の特例には適用されないとのことでした。第5条別表第1が適用されると指導されました。

場違いかもしれませんが、はてなで初めて質問させていただきます。ご存知の方よろしくお願いいたします。

●質問者: n505isdeimode
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:いただきます はてな 一年 一教 免許
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

[1]他教科への流用はできないと思います rikuzai

教育実習に限らず、教員関係の単位は教科単位で分かれているといっても過言ではないと思います。

簡単に言えば、英語の専門単位を取得しているとして、幼・小・中・高と免許をとるのはかなり流用がきくわけですが、

(私は在学中に一教科で幼・小・中ととりました。小は二種ですが…)

英語科と国語科の免許を取るのはほとんど別物です。

それでも幼・小は教科よりも教職単位が多く、教科負担が少ないので同じ小免許で別教科もとりやすいほうですが、

中・高と上がるにつれ教職の単位が少なくなり、教科の流用は全くききませんから、

単位負担は大きくなっていきます。

その中で、教育実習は教職単位の一つではありますが、

もともと中・高の教職は単位専門が多いですし、

基本的に教科実習を含んでいるので、別教科同校種で行った実習は流用がきかないのです。

そして教科以外の部分と単位が分離していないので、

実質的にも別教科の実習は流用がきかないというしくみなのです。


この点を踏まえると、

別教科の取得は全く別物と考えたほうが良いかと思います。

(正直実務経験でもないとかなり厳しいです)

その上で、できるだけ負担少なくまず英語科免許を習得されるのなら、

正科入学して、その通信大学で教科の単位認定を受けられる方が確実だと思います。

大抵の通信大学は在籍期間が所定期間より多くとってありますから、

すぐに実習にいけなくても数年は猶予があります。


以上ご参考まで。



尚、蛇足ですが、

このいわしタイプの質問だと、基本的に一投稿1ポイントしか入らないので、

色んな意見がききたいときや、正解のないような事柄(雑談など)に使われることが多いです。

こうしたある意味正解のある、少し専門的な質問は人力タイプで質問された方が回答がつきやすいかと思います。


[2]>1 ありがとうございます n505isdeimode

ご回答ありがとうございます。

やはり教育実習が出来る時期を見込んで、正規の学生としてとったほうが良いようですね。

小学校での実務経験があるので3年になることにあわせて必要な科目を取ります。

こうなると、小学校教諭免許取得以前の英語の単位が活かせなくなるので、いろいろかんがえていました。

ありがとうございました。

はてなをこれからいろいろつかってみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ