人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校に対して求人を行いたく、全国津々浦々の高校に募集を出しましたが、今年の就職バブルもあって、思うように人があつまりませんでした。

来年は、もう少し人を集めたいと考えています。

そのために工夫が必要だと考えているのですが、
求人票の出し方や、書き方にコツなどありましたら
教えていただけませんでしょうか。

●質問者: pinkymonk
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:バブル 就職 来年 求人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● itoyou
●23ポイント

給与

福利厚生

休暇

など詳しく掲載してみるのが良いと思います

ボーナスあたりも重要でしょう

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。まず皆さんここをみますね。

見直してみます。


2 ● TNIOP
●23ポイント

多少ズルい方法になりますが、掲載時には良い面ばかり書いておくという方法がよく使われています。


週休2日!

年1回昇給!


など、魅力を伝えることを最優先しましょう。

◎質問者からの返答

ポイントは、直接的な魅力ですね。勉強になります。


3 ● yositune
●23ポイント

高卒で就職する方々なぞは思うほど職業に対する意気込みや観念がある訳ではありません。

ですから「やりがい」だとか「職を手に」だとか抽象的なことよりも、現実味のある福利厚生や給与面をはっきり記した方が良いかと思われます。

◎質問者からの返答

おっしゃる通りですね。

もう7年高校新卒の新人教育をしていますが、

自分が社会の一員であるというところから教えます。

まだ直截的なところしか視点はいかないですよね。

高校の先生などに推薦してもらえるようになると有力だったりするのでしょうか。


4 ● markII
●24ポイント ベストアンサー

一番良いのは先生方と交流を持つことですね。

就職相談などする人達ですから、自分のところを紹介してくれるようになると求人効果倍増です。


それ以外だと、社内環境の良さをアピールするといいかもしれません。

新卒者は給与面よりも働く環境を重視する傾向があります。

◎質問者からの返答

やっぱりそうですよね。

うちにとってそこが足りてないところですよね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ