人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

半年前にセキセイインコを買ってきたのですが、前に飼っていた子を犬が怖がるので、かごからほとんど出してあげられなかったので、今度の子はかごからなるべく出して遊ばせてあげようと、若インコのうちから出してあげていたのですが、なかなかかごに帰ってくれないので、強制的にかごに入れていたら、人を極度に怖がるようになってしまいました(T_T) かごに近寄ると、エサ入れの下に隠れてしまいます・・・(T_T) とにかく、人が怖いみたいです・・・私の責任です・・・Orz

どのようにすれば、人を怖がらなくなるでしょうか? ちなみに、犬は前の子と同じ時期に天寿を全うしたので、もういません・・・

アドバイスをお願いしますm(__)m

●質問者: きめ
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:(T_T) orz ほと アドバイス インコ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● KazyN
●23ポイント

あせって強引なことをやるとかえって逆効果なので、まずは少し距離を置くようにしてください。

あくまでもインコのペースにあわせてあげることが大事です。

「遊ばせてあげたい」

「かごに返って欲しい」

「なれて欲しい」

これは誰しも抱く気持ちではありますが、あくまでも人間側の都合でしかありません。

大事なのはインコの恐怖心、警戒心を解いてあげることなので、まずはその子のことをよく観察し、徐々に慣らすようにしてください。

長い場合は数年かかりますが、それくらいの気持ちで接することが大事です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1196340.html?ans_count_asc=20

◎質問者からの返答

そうですね、少し距離を置くようにはしています。人間側の都合ではなく、インコの立場にたって考えてあげることですね。ありがとうございますm(__)m


2 ● itoyou
●22ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queI...

参考になるでしょう

◎質問者からの返答

ありがとうございますm(__)m


3 ● TNIOP
●23ポイント

よくあることですよ。

無理しなくてもしばらくすれば直ります。

私も以前飼っていたインコがそうでしたが、何ヶ月か経ったらいつの間にか逃げなくなっていました。

若い頃になりやすい症状なのかもしれません。

http://q.hatena.ne.jp/1175805901

◎質問者からの返答

よくあることですか?一安心しました・・・

ありがとうございましたm(__)m


4 ● blanccasse
●23ポイント

私が飼っているのは文鳥なのですが、うちに来た時は荒鳥(手乗り崩れ)でした。文鳥もセキセイインコも馴らす方法はあまり変わらないようなので、ご参考までにその時の方法を。

まず、手に乗っても平気だということを思い出して貰わなければならないので、ケージ越しに話しかけたり、おやつや好物を手から与えたりして、「人を見たら逃げ隠れする」状態からの脱出を目指しました。

餌替えの時も、ケージは相手のテリトリーというつもりで、一言断って、餌箱を見せて、それからやるようにしたり。おやつも初めは見せても興味なしだったのですが、諦めずに自分から近寄って来るまで気長に待ちました(ここまでで2週間くらいは掛かったと思います。)

それが出来るようになったら、ケージの中で手からおやつを食べることと、自主的に(或いは掴まえてではなく、手に乗せる程度で)ケージに帰ってもらうことを目指しました。

おやつは手に乗せたまま、自分から近寄るまで我慢。最初は出入り口付近で、なるべく距離を置き、徐々に止まり木付近まで差し出すようにして(これが出来るまでに、更に1〜2週間は・・・苦笑)。

放鳥は、1〜2時間程度は時間に余裕がある時に出して、好きなように放っておくことから。ケージの外におやつや水を置かなければ、お腹が減ったら自分で帰るはずと信じて、あくまでも時間の余裕がある時に。我が家の場合、最初はケージを開けてもほとんど出て来ない(ケージを中心に半径50cm程度しか離れない)状態だったのですが、私が急に動くとびくびくしちゃうので、放鳥中も動く時には声を掛けるようにしていました。

手からおやつを食べてくれるようになると、放鳥中にも頭や手に乗ってくれるようになったので、掴んだりはせず、手の平を差し出す形で乗せたまま、「お腹空いたでしょ?また出してあげるから、ご飯食べておいで?」と言って驚かさないように、そっと帰すようにしました。現在もこの姿勢は変わりありません。

うちの子は、元々人間に恐怖心を持ってしまっていたので、掴まれることには今でもすごく抵抗があるようですが、手の平で寝たり、放鳥中はまとわりついて離れないようにはなりましたよ。個体によって性格も様々だと思いますので、すぐに結果が出るか、数年掛かってしまうかは、その子によりけりでしょうけれど、あくまでも相手のペースに合わせていけば、きっとまた仲良くなれると思います!

下記URLは我が家で参考にさせて頂いた「荒鳥を手乗りに」というページです。

http://www.timor-sparrow.net/ja/aradori.jsp

http://orebun.cocolog-nifty.com/orebunn/2006/10/post_cda7.html

◎質問者からの返答

ご親切に色々と教えてくださって、ありがとうございましたm(__)m徐々に慣らすということが大事なようですね。工夫してやってみます。

URLもありがとうございますm(__)m

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ