人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社で名刺をリニューアルすることになり、「予算だけ出してあとはメンバーがデザインも用紙も自由に作る。一応、オフィシャルのデザインもあり、それを使ってもいい」というのを提案したら、一発却下でした。予算だけ出してメンバーに自由に作らせると会社としてどういうデメリットが想定されるのか教えてください。

●質問者: Dragonfly
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:オフィシャル デザイン デメリット メンバー リニューアル
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● iseeker

会社としては名刺を使って社名(あるいは企業イメージ)を売るという目的がありますから、勝手に名刺のデザインを変えられては困ると言うのがあるかと思います。

ロゴマークは最たるものですが、名刺の全体デザインも統一感を持たせることによって、会社のイメージを一定に保ち、安心感=信頼につなげようとしているわけです。こうした努力をしている時に、一社員の個人プレイでこの努力を台無しにされてはかなわんわけです。

「予算だけ出してあとはメンバーがデザインも用紙も自由に作る」という提案の目的がどこにあるのか良くわかりませんが、「社員の個性を重視している企業と言うイメージを広げたい」みたいなことを考えている企業以外はあまり意味がないような気がします。

どうしてもオリジナリティあふれる名刺を作りたいなら、自分のお金で個人的に作ればいいわけです。もちろんその時は社名は入れてもらっては困るわけです。会社の資産を勝手に利用するというのは泥棒みたいなもんですからね。


2 ● studioes

名刺は、会社の看板を配ってるようなものですから、やっぱり会社で統一のデザインとした方がわかりやすいというのがあるでしょう。

また、細かい点ですが、普段の利用であれば、受け取った方が扱いにくいっていうのが有るのではないでしょうか? 2名で訪問して、縦書きと横書きの名刺を受け取ったら、ちょっと置きづらいかもしれませんし、人によっては同じ会社でデザインが違うと違和感を覚えるかもしれません。

まぁ、それ以外は大きなデメリットは無いんじゃないでしょうか。


3 ● TNIOP

奇抜なデザインは会社の信用を損ねる可能性がありますし、

作ってから会社で審査して作り直すんじゃ費用がかかりすぎます。


4 ● mosgreen

これは、同じ会社で一人一人が違うデザインの名刺を作るという解釈で良いでしょうか。


一番の懸念としては、名刺を貰う側がバラバラのデザインの名刺から「意思統一性に欠ける会社なのかな?」と想像してしまうかもしれません。


また、デザインが個々でばらばらだと、沢山の名刺から探したい時に検索性が悪くなります(なんとなくあの会社の名刺はあんなデザインだったなぁという絵的、色的な絞り込み方が出来なくなる)


デザインスキルの低い方にとっては名刺のデザインは苦痛な作業かもしれません。


名刺は初対面の方に渡すのが基本でしょうから、名刺から受けるイメージというのは会社のポリシーやイメージを簡潔に伝えることが出来るものであることが望ましいと考えることも出来るでしょう。


となると、各人がめいめい好きなデザインを施した名刺は会社のポリシーやイメージを正しく伝えることが難しいかもしれません


そういう意味では上司の一発却下という対応も理解できない訳ではない気もします。


クリエイティブ系などの会社であれば、個人的には遊び心のある面白い試みかと思いますが(^^;


5 ● hmiyaza1

名刺は会社の「顔」です。安かろう悪かろうでは意味がありません。ましてや各個人がバラバラにデザインされた名刺など持っていようものなら、会社の品格や威厳が伝わらなくなってしまうのではないでしょうか。個人的には名刺は会社で作るものであり、個人でデザインすべきではないと思います。

※デザイン系の会社など、個人の個性を前面に出す必要性の高い業種なら別だと思いますが。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ