人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IMD特性って何?測定結果はよくあるけど、データの意味が不明。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:データ MD
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●100ポイント ベストアンサー

日本語で言うと「混変調歪み」です>IMD(Intermodulation Distortion)。

http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/distortion.html

http://www2.117.ne.jp/~vision/paf/a_spec2.htm

http://www1.parkcity.ne.jp/g-shuhei/JR1NNL/IDEA/report/kouhen.ht...

などにありますが、音で言うと

混変調歪み率は低い音と高い音をミックスして増幅したとき、それ以外の音がどれくらい出るかを示したものです。

それぞれの基本波、高調波の和や差の周波数の信号がどのぐらい出るか、とも言えます。アンプだと音が濁るし、測定器の入力などだと正しいデータ以外に変な(存在しない)データを拾うことになります。

◎質問者からの返答

なるほど!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ