人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クラッシックバレエに精通していらっしゃる方、教えてください。私の娘7歳小学校2年生はバレエが大好きで、3歳よりスタジオに通い始め、現在週2,3回レッスンをしています。体の柔軟性はとてもあるのですが、足首が他の生徒さんより硬いようで、ルルベのかかとが低く、バットマンタンジュをしたときに、甲の部分があまり伸びていません。左足はまだいいのですが、右足が特に硬いようです。また、甲がなく、うすっぺらい足のをしていま、。本人は一生懸命甲を伸ばすストレッチ、足の裏を強くする訓練を色々としているのですが、他の体のストレッチと違い、甲を伸ばすのには限界があるようにも感じます。将来もっと本格的にやらせたいのですが、甲がでてないと、きれいにトウシューズをはきこなすことは難しいでしょうか?バレリーナになるには、もって生まれた骨格がバレエにむいていないと、努力だけではむりなのでしょうか?

●質問者: tomotomo0522
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:しゃる はと シック スタジオ ストレッチ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●35ポイント

骨格には多少の向き不向きがありますが、子供の頃から練習を重ねていると骨格そのものが変化していきますので問題ありません。

http://d.hatena.ne.jp/eco1/20070330

しかし習ってみて、やっぱり幼少の頃からこういう訓練を積んでいるのだ、スタイルは親の遺伝も多少あるかもしれないが、バレリーナの体型は、ほとんど本人の努力によって後天的に掴みとられた体型と骨格であろうことを痛感する。

◎質問者からの返答

お答え感謝いたします。内容を拝見し、とても前向きに考えることができるようになりました。とあるHPで、「甲がでていない子と、出ている子では、甲のでていない子には希望が持てないので、指導者にはあまり熱心に指導してもらえない」との記載があったので、とてもショックを受けているところでした。

地道な努力が実を結ぶのですね。ありがとうございました。


2 ● ex-0808
●35ポイント

まだ7歳ですから、成長期の過程でレッスンを続けていれば身体が相応に変化していきます。

慌てずいきましょう。

http://q.hatena.ne.jp/1176076763

◎質問者からの返答

お答え感謝いたします。内容を拝見し、とても前向きに考えることができるようになりました。とあるHPで、「甲がでていない子と、出ている子では、甲のでていない子には希望が持てないので、指導者にはあまり熱心に指導してもらえない」との記載があったので、とてもショックを受けているところでした。

仰るように、あわてず、コツコツとやらせてみます。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ