人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

紅茶、ハーブのネットショップをやっています。
http://store.yahoo.co.jp/hagurachaya/
http://www.hagurachaya.com/
ネットショップへのアクセスを伸ばしたいので広告出稿を検討しています。
GoogleAds、Orverture、Yahooストアの広告、Yahooストアのアフェリエイト、A8のアフェリエイト、広告がてら他のモールに出店してしまう、など他にもいろいろあると思いますが、どのような方法で広告を打つのが効果が高いと思われますか?アドバイスを頂けましたら幸いです。

●質問者: くいっぱ
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:A8 Yahoo アクセス アドバイス アフェリエイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ex-0808
●20ポイント

http://www.din.or.jp/~mhajime/tearoom/tea_link.html

関連したリンク集に登録するのがお金もかからずいいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。まずは自分のところでリンク集をつくって調べてみたいと思います。


2 ● kiikkoko
●20ポイント

http://allabout.co.jp/career/hp4smallbiz/subject/msub_advertise....

メルマガというのも良いでしょう

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


この質問はぎりぎり一杯までオープンしておくつもりなので引き続きみなさまより回答おまちしております。


3 ● TNIOP
●20ポイント

最も効果が高いのは検索上位にいれることだと思います。

http://www.imjp.co.jp/service/advertising/seo.html

業者に頼んでみてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

アドバイスありがとうございます。


4 ● iijiman
●20ポイント

経験的に申しますと、アドワーズは、アクセス増に有力です。ただ、売上に必ず繋がるかというと、必ずしもそうでもないところが難しいです。予測で恐縮ですが、おそらくオーバーチュアも同じような傾向が出るのではないかと思われます。

微妙に(月10件未満程度)アクセスがあるのは、NTTデータキュービット社の「買い物パラダイス」。登録無料なので、登録しておいて損はないと思います。(相互リンクすると多少上位表示されます。)

http://www.kaipara.net/

月数件程度のアクセスがあるのは、「グッドショップサーチ」。こちらも登録無料です。

http://shop.goodsearch.jp/

業種的には、こちらもおすすめ。登録無料です。月20件程度のアクセスがあります。ただ、「通販目的」で来る人がどのくらいいるかというと、少々疑問です。(実店舗を探してくる人が多いと思います。)

「喫茶店と甘味処」

http://y30.net/circle/kissa/tokyo.htm

同じく、こちらも登録無料です。月10?20件くらいでしょうか。

「@東京カフェ」

http://www.arakawanet.com/tokyocafe/

あとは、その業界専門のリンク集を探してみるのが有効です。この場合は「紅茶関係専門のリンク集」ということになります。

おそらく月数件?20件程度の効果でしょうから、時間の空いた時に探して登録してみるのがよいと思います。


と、以上、地味なプロモーションが多くて恐縮ですが、多少なりともアクセスアップのお役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ご提示していただいたURLには早速全てに登録申請をしてまいりました。

久しくこういう地味な活動から遠ざかっていたように感じます。反省。。


5 ● にらたま
●20ポイント

今既に出店しているモールでの商品検索傾向を考慮し、

モール内SEOを行うべきと考えます。


基本方針:

モール内はPageRankの概念が無いので、テキストマッチ主体

表記ゆれを意識して何通りか書く

キーワードアドバイスツールで2ndワードを見つけ書き足す

検索結果に表示される部分(ex.商品名)を目立つよう調整


追加すると有効なワード:

送料無料、お試し、即納、福袋



ただYahooは型番商品以外売りづらいって話ですが。。

実際どうですか?


あと、ページを拝見するに、

目的買いの人にしか訴求できなさそうなページです。


以前もお話したかもしれませんが、

売れる表現を盛り込むことをご検討ください。(メルマガに限らず)


↓これのアンダーラインを引いた個所と、

↓そこの下の10行ほどの個所を見てみてください。

http://www.commerce-design.net/sample0.html


「売れる表現」っていっても、結構こんな程度ですよ。

しかし実績には大きな差が出ます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

広告ではなく内部SEOを先に!ということですね。

型番ものを扱っていないので実際他の店舗がどうなのかは当方ではわかりかねます。

ただ、あれこれのモールに出店されているお店からの情報を聞く限りYahoo店は同じ構成でもあまり売れないという話しは聞きます。

ただ当店クラスの規模だと楽天はロイヤリティ+維持費が高すぎて構造的に黒字になるめどが無いので出店は控えています。出店取りやめたら何も残らないし。。

ヤフーもロイヤリティがクレジットカード払いだと合計11%弱になるので、これも高すぎるのですが、維持費がでるぐらいはやってみようかなという感じです。ただツールが鬼のように使い難く難儀しています。

ページの文言や構成は自分でみても大きく改善の余地があるとは思っています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ