人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Rails (Ruby on Rails)のブームがさったような気がするのですが、気のせいでしょうか?
統計数字などをあげて説明しているページがあったら教えてください。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Rails Ruby on Rails 数字 統計
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aside
●35ポイント

サイトは見つけられませんでしたが、今月発行の書籍でRailsに触れていたので

まだ去ってはないのではないかと思います。

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31873143

検索件数も、JavaのStrutsフレームワークよりヒット数多いし、、、

.NET フレームワーク の検索結果のうち 日本語のページ 約 1,360,000 件

Ruby on Rails フレームワーク の検索結果のうち 日本語のページ 約 665,000 件

Struts フレームワーク の検索結果のうち 日本語のページ 約 343,000 件

JSF フレームワーク の検索結果のうち 日本語のページ 約 189,000 件

◎質問者からの返答

なるほど、トレンドもみるとよさげですね。


2 ● Quphondi
●35ポイント

去ってないではなく、まだ来てないのではないでしょうか?

http://www.google.com/trends?q=Ruby+on+rails

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw/503-2841630-7823910?__mk_...

アマゾン検索結果"Ruby on Rails"

Rails関連の書籍も去年(2006年)以降に出版されたものばかりです。

Ruby on Railsに触発、インスパイアして、PHP,PerlもMVCモデルのワークフレームが次々と開発されてますから、今年がMVCモデルブームの元年と思います。

# 個人的にはブームではなく、パラダイムシフトと考えてますが、…


◎質問者からの返答

すみません。意見を求めているわけではありません。

トレンドでみるように、Rails に関しては、落ちてゆく形でしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ