人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

雇用保険料率の引き下げについて、国会で審議中の様ですが、その後どうなったのでしょうか?
最新の情報を教えてください。

●質問者: seizyou
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:国会 雇用保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● markII
●20ポイント

http://www5.ocn.ne.jp/~tokunaga/news2006/2006.6.htm

厚生労働省では、来年度(2007年度)の雇用保険料から引き下げる方針を固めた。

で、

http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2007/03/08/20070308010004761-s....

3月8日に審議入り。3月中の成立を目指したが若干遅れてる状況ってとこですね。


2 ● ex-0808
●20ポイント

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2007032903430.html

雇用保険料の引き下げを内容とする改正雇用保険法が、当初予定した4月1日に施行できなくなった。改正案は29日の参院厚生労働委員会で採決し、同日の本会議で成立するはずが、厚生労働省が委員会での採決前に、成立後の説明文書を誤って議員に配ってしまった。これに野党が「国会軽視」と反発、採決が4月10日に先送りされた。

改正案は施行日を4月10日以降に修正し、参院厚労委で採決したあと、本会議で可決。衆院本会議に戻って修正への同意をとりつけ、ようやく成立する見通し。

ということでまだしばらく先になりそうです。


3 ● daikanmama
●20ポイント

厚生労働省職員のミスで雇用保険法改正が遅れていましたが、まもなく改正案が成立し、4月1日にさかのぼって雇用保険料率の引き下げが実施されそうです。

(asahi.com)

2007年03月30日

http://www.asahi.com/job/news/TKY200703290343.html

2007年04月10日

http://www.asahi.com/politics/update/0410/TKY200704100362.html

厚生労働省職員のミスで4月1日の施行日までに成立しなかった雇用保険法改正案は10日、参院厚生労働委員会で施行日を「4月1日」から「公布の日」に修正し、与党の賛成多数で可決された。11日の参院本会議で可決後、12日以降の衆院本会議で同意を取りつけ、ようやく成立する見通しだ。ただ、改正案に盛り込まれた雇用保険料率の引き下げは、4月1日にさかのぼって適用することとしている。


4 ● kiikkoko
●20ポイント

http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-19560/

雇用保険料率の改定


5 ● bangohan
●20ポイント

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2007041003620.html

雇用保険法改正案、施行日修正し参院委で可決

2007年4月10日(火)22:30

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ