人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

年俸制の会社に入社して2週間が経過したのですが(試用期間3ヶ月)、仕事がなく、退職を考えています。しかし、生活費がないので、一ヵ月分の給料をもらってから退職の相談を会社へしようと思っています。

調べてみると、年俸制の場合は3ヶ月前の報告が必要とありました。試用期間で年俸制の給料をもらってから辞めた方、経験談を教えてください。

●質問者: oenoy
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:会社 年俸制 生活費 相談 経験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● studioes
●20ポイント

3ヶ月前の退職予告というのは、あくまでも基本ルールですので、実際は労働契約で短く設定されている場合もありますし、双方の合意があれば、より短期間(即日)での退職も可能です。

入社直後と言うこともあり、会社としては3ヶ月働いてもらっても、仕事になれる時間ぐらいにしかならず、利益に結びつかない事もありますので、申し出ればより短期での契約解除が可能だと思います。


2 ● yumeneko
●20ポイント

年俸制の場合は3ヶ月前の報告が必要

→これは全然意味ないですね。労働基準法が適用され、30日前の通告で十分だと思うが・・・・しかし、入社して間もないので、何とも言えませんね


3 ● b-wind
●20ポイント

年俸制の場合は3ヶ月前の報告が必要

一応ルールとしてはそうなります。


根拠となる法律は「民法(民法第一編第二編第三編)第六百二十七条」で労基法ではありません。

とはいえ、1番の方も回答されているように双方の同意の上であれば短縮は問題ないと考えられます。

入社直後で引継ぎの必要性もほとんど無いでしょうから、通常よりはうまく進む可能性はあると思いますが、こればかりは当事者同士で話し合うしかないと思います。


4 ● ex-0808
●20ポイント

3ヶ月前の退職予告が必要という会社規則があっても、その前に辞めることは出来ます。

極端な話、1日前に辞めることだって出来ます。

もちろん、自分の仕事のやり残しで会社に迷惑をかけたりしない場合に限定されますが、今回のように仕事が無いのならまったく問題ありません。


5 ● seble
●20ポイント

http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM#s3.2.8

民法627条3の規定により、3ヶ月以上前の通知を行わないと損害賠償請求の対象にされる可能性があります。

しかし、この場合は、会社が損害を立証し訴訟を起こさなければならないので、よほどの事でなければ有り得ず、実際に判例として出ているものもごくごく少数です。

さらに、あまり仕事をしていない(失礼)新入社員ですから、業務上の損害などたかがしれているでしょう(さらに失礼)

従って、通知期間が不足したとしても損害賠償の対象にされる可能性はほとんどないと思っていいです。

もちろん、嫌みの三つも言われると思いますが、まあ、その程度ですね。

ただし、あまりないとは思いますが、入社に先立って特殊な高額の研修を受けていたりするとまずいかもしれません。

(まあ、ないな、、)

でも、仕事がないのに給料もらえるなんてうらやましいですね。

そんな理由で見切りを付けるのではなく、もう少し考え直したらいかがですか?

自分で自分の仕事を作ったっていいと思いますが・・・


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ