人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

次の詩について調べています。誰が書いて何に載っていたか等何でもいいので情報を教えて下さい。お願いします。

今は亡きお前へ
愛のためだけに生きた 俺は幸せ者さ
今は亡きお前と過ごしたあの日だけで俺はもういい

お前が望んでいたあの夢を代わりに俺が叶えよう
それだけが今の俺の生きる意味

週一度のお前との出会い 静かに懐かしく幸せなひとときさ
もう嘆いてはいない 今は幸せな日々だよ
お前との再会の日がくるまで俺は静かに生きよう
今またお前に告げるよ 愛していたと

●質問者: cosmosmos
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:けが 幸せ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●35ポイント

William Blakeの詩にそんな感じのがあったような気がします。

翻訳次第でだいぶ変わるので微妙ですが、それの日本語翻訳版をご覧になったのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

有難うございます。早速ブレイクの詩集を買って調べて見たいと思います。何か他にもお気付きの点がありましたら又教えて下さい。有難うございました。


2 ● felix2007
●35ポイント

シロウトのよた書きですね。

◎質問者からの返答

William Blakeの詩集がまだ買えてないので彼の詩の中にあるかどうか確かめてないのですが、シロウトのよた書きであることがはっきりしたら、それはそれで非常にいい。有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ