人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

M&A実務について、教えて下さい。
学習塾(株式会社)が学校法人をM&Aで買収する場合、どのようなステップを踏んで、どのような実務が発生するのでしょうか。
株式同様、総会で議決権比率に応じた意思決定がなされるのでしょうか。
宜しく御願い致します。

●質問者: takashinho
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:M&A ステップ 学校法人 学習塾 株式
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ARAYOTTO
●27ポイント

http://sousei2.doshisha.ac.jp/kiyou/4pdf/4iwasaki.pdf#search='%E...

学校法人再建のためのM&A (PDF)

◎質問者からの返答

もう少しわかりやすくお願いしたいです。


2 ● TNIOP
●27ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/M%EF%BC%86A#M.26A.E3.81.AE.E4.BE.8B

漠然とM&A実務と言われても場合によあります。

M&Aの代表的な手法

統合

合併(吸収合併・新設合併)

株式交換

株式移転

買収

株式の取得

発行済株式の譲受

新株の引受

公開買付け

MBO(マネジメント・バイ・アウト)

EBO(エンプロイイー・バイ・アウト)

LBO(レバレッジド・バイ・アウト)

営業の譲受

分割(吸収分割・新設分割)

どのM&Aでの話でしょうか?


3 ● ex-0808
●26ポイント

もちろん株式同様、総会で議決権比率に応じた意思決定がなされます。買収の形態によっては異なる場合もありますが、基本的にはそうです。

http://q.hatena.ne.jp/1176805882

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

・基本的には営業譲渡

・理事会で決定

ということでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ