人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スキャナーに詳しい方にお聞きします。

私はとりあえず、とても安いLide40というキャノンの機種でスキャンして、ヤフオクに出しているのですが、

スキャナーというのは、高いほど、きれいに表現できるのでしょうか。

ヤフオクの場合、500までしか、サイズ??がダメなので、解像度の問題ではないような気がするのですが・・。

●質問者: expack-500
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:はと キャノン サイズ スキャナ スキャン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● studioes
●35ポイント

>スキャナーというのは、高いほど、きれいに表現できるのでしょうか。

これは、大体の場合、その通りです。 映像素子等、高級品は高級品なりの部品が使われています。

どのような画質の不満があるのかはわかりませんが、LiDE40はCISセンサなので、ガラス面にぴったりと着いていない部分の取り込みは不得意です(本を開いた状態など) そういった状態での取り込みでの不満であれば、CCD方式の製品に乗り換えることで改善できます。

あとは、見栄えがする物は画像処理を行っていることが多いと思います。

解像度の話については、高解像度で取り込んで、適切に縮小すると、表示解像度で取り込むよりもくっきりした印象の絵になるかと思います。

また、スキャン後のファイルの保存方法(JPEGの圧縮パラメター等)によっても大きな差が出ますので、どこが原因というのは一概には言えないかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● pbg4667
●35ポイント ベストアンサー

定価(販売希望価格)ベースで、同一メーカーと言う前提で言えば、当然高い方が色の再現性や解像度の面、また精度において優れています。

画質とは関係ない部分(転送速度や透過原稿対応など)にもコストはかかっていますので、金額ほど差が有るかと言われれば、ケースバイケースですが。

キヤノン:キヤノスキャン 8600F

http://cweb.canon.jp/canoscan/lineup/8600f/spec.html

CanoScan LiDE40機種仕様

http://www.canon-sales.co.jp/e-support/qasearch/answer/scaner/q0...

この2つ(8600Fは現行のハイエンド機)を見比べれば、studioesさんも言われているようにセンサーがCISとCCDで違います。

これによって、読み取り可能な被写体深度がCISの方が浅いので、ガラス面に密接してない部分は、ピントが合いません。また、精度も高くないと思われるので、必ずしもガラス面=ピントが合うとも言えません。(当然メーカーには基準があり、それを満たす範囲では合っているはず)

光源も3色LEDと冷陰極蛍光管で、3色に絞られた波長で読み取るより、幅広い波長を出す光源の方が、原稿の色再現性を高めます。

また、内部処理においても、48ビットと16ビットでは読み取り時のトーンバランスなどの変更時に諧調飛びを起こしにくくなります。

それ以外にもメカニカル部分の精度など、カタログスペックに現れないところも”たぶん”違うと思います。

◎質問者からの返答

他の方のはすごく深みがあって、いろもきれいなのです。自分のは・・。方式が違うのですね。

すこし調べてみます。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ