人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

無停電電源装置omron BX35FをLinuxサーバに接続しようとしています。
サポート対象にRehat Enterprise Linux Ver.4はありますが、持っていないのでFedoraCore6につなげようとしています。
自動シャットダウンソフトPowerAct Proをインストールして、起動しようとするとのエラーメッセージが出ます。

drivers/usb/core/message.c: selecting invalid altsetting 1
usb3-1: usbfs: interface0 claimed by usbfs while 'USBCntroller' sets config #1

これを回避する方法はないでしょうか。

●質問者: Yota
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:config CORE Enterprise Linux MESSAGE
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● felix2007
●35ポイント

英文の説明書

https://www.omron.co.jp/ped-j/download/bx35f/bx35f.htm

◎質問者からの返答

説明書は持っていますので、別にいりません。


2 ● TNIOP
●35ポイント

https://www.omron.co.jp/ped-j/download/files/ups_service_driver_...

FedoraCore6は対応していないので無理だと思います。

◎質問者からの返答

無理どころか、実際に稼動しています。

ただこのメッセージを出ないようにする方法が知りたいだけです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ