人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

著作権法について質問してみたのですが、なかなかおもしろかったので、
あなたはこれをどう解釈しますか?
?たとえば、音楽のジャンルで既存の音源を自分の音楽に取り込んで作ってきちんとした(おそらく顧問弁護士が確実にいるであろう)メジャーレーベルからリリースされているアーティストは違法なのか?
?著作権厳守みたいな回答が多かったみたいですが、皆さんそんなに著作権守ってますか?確実にですよ?
?私は法律など、抜け道がたくさんあると思うし、
法律がそんなに厳密なものではないと思うので、
(たとえば、法律の上の階層の憲法で明らかに憲法第9条は違法ですが、現実として政府が認めちゃってる)
ある程度、逮捕されない程度で守ってる程度ですが、あなたは、法律が絶対であるとお思いですか?
?たとえば、著作権からして、たとえば浜崎あゆみ応援サイトで、歌詞がのっけられていますが、まあ、普通謙検挙、逮捕、書類送検には至りませんよね?あなたは、それでも、眉間に皴を寄せて「違法だ!!(怒)」と思いますか?
まあ、語りたいかた、ぜひ意見を聞かせてもらいたいものですなあ(笑

●質問者: kira2007
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:あなた アーティスト サイト ジャンル メジャー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 26/26件

▽最新の回答へ

[1]悪質な質問として管理者に報告しました。 stabilizer

報告した方はこのツリーにぶらさげてください。


[2]奪い、奪われ condorpasapasa

嘲笑、な態度はあまり共感できないですね。

音源を奪い、奪われ、パクリ、訴えられて認めさせた歴史がDJ行為だという記録が

「そして、みんなクレイジーになっていく―DJは世界のエンターテインメントを支配する神になった」にありますよ。

バレなきゃいいじゃん?OK?って叫ばなくてもいいだろうに。

マジレスとして、「憲法第9条は違法です」と真顔で言った人はあなたが世界初じゃないかな。すべての法律に先立つのが憲法ですよ。「憲法第9条は違法です」は名文。感動した。


[3]あなたは「違法」の意味をカン違いしています haostin

?は、JASRACに著作使用料を払っています。

判断基準の参考↓

https://jasrac.e-srvc.com/cgi-bin/jasrac.cfg/php/enduser/std_alp...

JASRACに払われた使用料は、アーティストに還元されます。

逆に言えば、作った曲を知的資源として利用することに、製作者も使用者にも利益が発生するようにしているわけです。


あなたは、なんの為の法律か?ということを理解していません。

おそらく、わざわざ悩んで買った高いCDを貸し借りしたいだけのに、違法といわれたので、腹を立てているのでしょう。

法律は、自由を制限する為のものではなく、作った人間を守る為に存在するものです。

莫大な期間と金銭をかけて曲を完成させたのに、CDにしたばっかりにネットで流されるわ、CDの売り上げは下がるは、品質の悪い劣化コピーが流れるはしたのでは割りに合いません。そいうった金銭的な弊害から、製作者を守る為にあるのです。


早い話が、あなたが、貸し借りをしている所にたまたまそのCDのアーティストが通り掛かったとすると、上手くいけばサインでもくれるかもしれません。

しかし、あなたが、曲をネット上にだだ流ししたり、小金取っていることがバレたら、多分ぶちギレるでしょう。

「違法」というのはそういう道徳を裁判沙汰までもちこんだ場合に生まれたモノなのです。


[4] 誤解しないでください。みなさん。 kira2007

バレなきゃいいじゃん?OK?って叫ばなくてもいいだろうに。

まあ、そうですねえ、そして、過ち、憲法第九条は違法ではなく、違憲行為ですね。

まあ、そこの重箱をつつくような事はないだろうに、とは思いますよ。

あなたは何のための法律なのか理解していない。とのことですが、

私は「金持ちが、作った、貧乏人を搾取するためのもの」としか認識していません。

法律は、自由を制限する為のものではなく、作った人間を守る為に存在するものです。

「莫大な期間と金銭をかけて曲を完成させたのに、CDにしたばっかりにネットで流されるわ、CDの売り上げは下がるは、品質の悪い劣化コピーが流れるはしたのでは割りに合いません。そいうった金銭的な弊害から、製作者を守る為にあるのです。」

上記の文面ですが、CDの売り上の下がるのは、買いたいと思わせるほどの楽曲を作る作り手の問題だと思いますよ。私は本当に好きなアーティストなら当然、アーティストが生活の糧なのだから、作品を作れるようにCD売り上げ利益でがんばってほしいので、当然買いますよ。実際そうしてるし。問題は、アーティストとは名ばかりの音楽にかける情熱がない、売れればいいやっていう営利が優先しているアーティストの音楽の売り上げが落ちてもあたり前だと思うんです。だから、CDかわずにレンタルでいいやってなるのだと。

まあ、私は法律学者でも弁護士でもなんでもないので法律解釈は詳しくわかりませんが、ただ、法律って6法全書全部見たわけじゃないですが、書いている内容はとてもじゃないけど正義とは思えない矛盾だらけの本だと思います。例えば、タバコ、酒は合法、ドラッグは違法、って明らかにおかしいでしょう。タバコも酒もドラッグでしょう。けど、タバコ、酒は、税金が取れるので法律的にはドラッグではない、と。これが、国民を守っている法律といえるでしょうか?

なぜ政治家が贅沢な待遇をされるのか?議員特権という制度があるからでしょう。国民を守ってませんよね?国民の血税で、議員はますます金持ちになり、国民、庶民でもいいです、はますます貧しくなっていく。

少々の例でしたが、こんな憲法でたらめだし、その下の階層の法律も、でたらめの産物でしかないと思うのです。

ただ、全否定するわけではありません。ある程度の秩序を守るには法が必要なので。救急車、警察官のかたにはお世話になりましたよ。

それと、私が悪質質問者だと仮定しましょう。嫌なら書き込まなければいいし、コメントも書く必要もないでしょう?

私の悪質質問者の定義は言葉遣いの問題ではないでしょうか?

ぞんざいな言葉使いな質問は悪質質問者、タメ口だったり、お前呼ばわりしたり、これは回答者にも言える事ですが。


[5]侵害される側の身になった事がないのですが・・・ odorukuma

立場が変われば意見も変わるかもしれません。

?文章を理解できません

?守っておりません

?おっしゃる通りとは思いますが、上位原則に反しても「解釈」という便利な言葉を使っているようです。

>あなたは、法律が絶対であるとお思いですか?

絶対です。知らなければ痛い目にあうかも知れません。ああ、怖い(笑

?思いません。イタチゴッコは警察も可愛そうです。


[6]>1 悪質な理由がわかりませんね kira2007

ツリーに質問の趣旨を書いておきましたので、それを参照して

お答えください。


[7]少し真面目に答えてみます lovelovedog

1・「顧問弁護士」がいて、その人間が適切なアドバイスのできる人間であったら、「既存の音源を自分の音楽に取り込んで作ってきちんとしたメジャーレーベルからリリースされているアーティスト」は、「既存の音源」の版権を持っている人間に何がしかの金もしくはそれに相当するものを払うことになります。そうしないと違法になるからです。

2・ぼく自身は守っているつもりなんですが、そうでない、という指摘を著作権所持者から言われた(クレームをつけられた)場合は適切な処理を取ることにしています。

3・デジタルデータに対する著作権法の現行の記述は、確かに時代に対応していない部分が多いので、それの見直しは早急の課題ではありますが、「今ある法律に違反していないから違法ではない」という考えの一般化はモラルの低下を招くようにも思われます。著作権者とそれの利用者の、相互が納得できるような法の整備は必要でしょうが、一部の人間によって「利用者にはなはだ不利な法律」になるようなことがあったら、それは残念なことです。

4・「浜崎あゆみ応援サイトで、歌詞がのっけられていますが」と言っても、あまりその例を見ないのでうまく答えられないのですが、その「歌詞」にサイト運営者なりの意見・思想といったプラスアルファが添付されている場合は特に何も思わないでしょうし、逆に、大量の歌詞アップがあるにもかかわらず、サイト運営者に「歌詞アップ」以上の「応援」姿勢が見られない場合は、「こういうサイトがあるが、どう思うか」と、浜崎あゆみの所属する事務所に問い合わせをしてみるかもしれません(著作権侵害は、親告罪的要素が強いので、第三者が問題にすするには限界があります)。


[8]>4 詭弁ですね Reiaru

だから、CDかわずにレンタルでいいやってなるのだと。

それでしたら、そもそも聴く必要性すら無いではありませんか。

こういうのを詭弁と言います。


貴方にとっての 3,000 円は大金なのかもしれませんが、

その様な事は法律上では全く関係の無い事です。

対価が支払えないならば買わない、使わない。当然の事です。


http://q.hatena.ne.jp/1177085530

この様なコミュニティーがあったとすれば、

それは間違いなくアーティスト側にとってはマイナス効果になるでしょう。


貴方の理屈が通るならば、世間の市販ゲームもコピーして配布しても良い事になります。

世間ではクソゲーと呼ばれる、プレイする価値の無い様なゲームならば。いいえ、違いますね。


その音楽の価格を決めるのは貴方ではありません。納得がいかなければ買わない事です。

そしてそれ以上、無料で入手しようなどという虫の良い事は考えないで頂きたいものです。


[9]リアル? u1p

リアル厨房・工房"だと思いたい"、"と思わざるを得ない"、"だと知っている"人はこのツリーに集合。

(じゃ無かったら、ちと痛い)

http://q.hatena.ne.jp/1177085530

> 前働いてた会社が平然と一台にひとつの使用権限のソフトを何台もで使ってたし

働いていたって、バイトだよね、学生バイト、だよね???

(一台に一つじゃなくて一つに一台だと思うが。

"使用権限"ってのもちと笑ったw

ACCSにタレこんであげると喜ばれるよぉ。)


質問者に、ちょっとした豆知識

http://q.hatena.ne.jp/1177085530

不に落ちない → 腑に落ちない


[10]>4 w u1p

私は本当に好きなアーティストなら当然、アーティストが生活の糧なのだから、作品を作れるようにCD売り上げ利益でがんばってほしいので、当然買いますよ。


うそくせぇ。


アーティストとは名ばかりの音楽にかける情熱がない、売れればいいやっていう営利が優先しているアーティストの音楽の売り上げが落ちてもあたり前だと思うんです。だから、CDかわずにレンタルでいいやってなるのだと。


俺だったら「聴かない」。

違法行為でもしかしてもしかしたら捕まるかもしれないのに、わざわざmixiでコミュにはいってまで交換しようとするくらいなら、レンタルに行けば?

本当は単に金払いたくないけど、一応持っておきたいんでしょ?


私の悪質質問者の定義は言葉遣いの問題

定義とか、前の質問もこれも、全般的に不思議な言葉の使い方が多いよね。法律だけじゃないように思うよ、素人なのは。

私は悪質質問者とは思わない。どちらかと言うと幼稚質問者、稚拙質問者だよね。


[11]違法か否かと、違法行為を行うか否かは別の話 AnonymousCoward

?許可を取ってなければ違法

?守ってない事もあるかも

?思わない

?思わない。「あー違法な事してるね」くらいは思うかも。



[12]>8 聞くだけなら問題ない kurukuru-neko

レンタルしてもアーティストにはお金は入ります。

http://cdvnet.jp/modules/rental/


[13]著作権に限らず Moru

法というのはスポーツのルールなどと一緒で、時代に、新しい技術に合うように改良をしていくものです。そのスピードに追いついていないのが問題なんでしょうね。


[14]>10 まあ、人を批判するのは簡単ですが kira2007

確かに不思議な言葉使いかもしれませんね。

思ったことだーって書いて、再度読まないで登録しちゃう。

だからかも。でも、幼稚、稚拙な文章って具体的にはどんなんですか?別に商業文章じゃないから、かまわんと思うんですよね。お金の払ってレンタルしたら?ってのは、不可能です。

なぜなら、私の聞く音楽はレンタル屋さんにおいてないマニアックな音楽だからです。糞みたいな音楽かどうかは聴いてみないと分からないわけで、メジャー音楽も聴きたいですけど、そういう場合はレンタル屋においてあればレンタルすますよ。

うそくせえって…言葉使い的に乱暴だと思いますが。でも、本当ですよ。好きな、愛するミュージシャンが活動できるように

なけなしの財産からCD買う。むかつくのは、CCCDです。

心底愛してるミュージシャンがCCCDでアルバムをリリースしたときは、音質もさがる事を考えていない、ファンを信用していない、と思いますね。予断ですが。まあ、アーティストがCCCDを決断したか、レーベルが決断したか分からない場合がおおいですが。


[15]>8 だから、CDかわずにレンタルでいいやってなるのだと。 コメント kira2007

これは、聞いてみないと、本当にすばらしい音楽かどうかわからないじゃあないですか。レンタルして本当にすばらしければ、私はコレクターなので、買いますよ。そして、音楽がすばらしいかどうかは、レンタルしてみないとわからない。しかし、レンタル屋にないとなると、これは、友達なりなんなりに

ダビングしてもらうしかない。

それで、素晴らしい作品であるならば当然購入しますが?

問題でもありますかね?

無料で著作権を入手する、法律で合法だったらOKじゃあないですかあ?

そこまで、厳しく考えてしまうと、本屋での立ち読みですら、著作権をただで入手してる事になりますよね。




[16]>9 バイトじゃないですよ。正社員。 それと、腑に落ちない、誤変換くらいで… kira2007

あなたの回答履歴拝見しましたが、やはりその程度か、とおもいましたよ。いるか賞0、誤変換くらいにつっこみを入れるその感覚って、よく分かりません。で、使用権限て専門用語でなんて言えばいいか度忘れしたけど(確かライセンス権限?)、ちゃんと通じているじゃないですか。そこで小馬鹿にするのもよろしくないのでは?


[17]あのですね、すべての回答者ではないですが、 kira2007

回答履歴、みました。いるか賞、とってないですね。

たいした回答できない、と解釈してしまいます。

だって、誤変換を突っ込んでみたり、憲法が違法、ってうっかりみすをつっこみいれたり、(憲法は違憲なのはしっています)そういうのって根性悪くありませんか?

勝手な思い込みでバイトで働いていた会社とか言って馬鹿にしてみたり、一応正社員だったんですがっていっても信じないでしょうが、バイトに偏見をもってる方もいらっしゃいます。バイトだって立派な労働者です。 馬鹿にするのはアルバイトで生活している人に失礼ですよ。

とまあ、底意地の悪い突込みが多いのは、なんだかなあとおもいますよ。


[18]>7 なるほどですね kira2007

こういうまじめな回答をまっていたんすよ。


[19]>16 はぁ? u1p

誤変換を指摘しただけではないのですがね。

まぁ、落ち着いて書いたらどうですか?

書くのも落ち着いたほうが良いと思いますが、

http://q.hatena.ne.jp/u1p/

見るのも落ち着いて見てください。

http://q.hatena.ne.jp/1154272015#a579891

一個はあるみたいですが?


目も悪い?


[20]>17 なんか勘違いしてない? u1p

バイトだって我が社では同等の戦力ですが。

誰も馬鹿にしてない。

我が社の場合だけかもしれないが、正社員とバイトの違いは「じっくり観察して雇うか、取りあえずその場しのぎでやとうか」だな。

あなたのような感覚の人が、そのまま仕事をしてたら、経営者や上司として何となく不安ですよ。てけとーにソフトインストールされた挙句、監査されたらたまったもんじゃない。

まともな企業なら、PCとソフトウェアの管理台帳くらい整備していて当たり前、会社からmixiやらない、P2Pやらない、これも当たり前。まぁmixiとかP2Pはやってないって言うかもしれないけど、ソフトウェアの管理がいい加減って、別のツリーか質問でしてたよね?

まともな社会人なら、そういう事言わない。w

あ、ごめ、別質問自体がまともじゃなかったよね。


[21]>17 ブーメラン AnonymousCoward

回答履歴、みました。いるか賞、とってないですね。

たいした回答できない、と解釈してしまいます。

kira2007さんのプロフィール

質問回数 支払い回数 平均支払いポイント 支払い率
 41 37 87.39ポイント 90.24%
回答回数 受け取り回数 平均受け取りポイント 受け取り率
 2 2 16.00ポイント 100.00%
いるか賞

[22]んでね、俺、頭悪いって過去質問で言ってるはずですよ kira2007

そこをいまさらつっこまれてもなあ…

頭悪いからはてなで質問する。そんだけです。


[23]>22 頭が悪いのをひけらかしてもみっともないだけ。 Yoshiya

人に物事を尋ねるならば謙虚さがないと相手にしてもらえませんよ。

回答者全てがあなたの過去問を見て回答しているなんて思わない方がいいです。 それこそ傲慢です。

それと

>(たとえば、法律の上の階層の憲法で明らかに憲法第9条は違法ですが、現実として政府が認めちゃってる)

他の回答者の方も書いていますが、日本国憲法は国の最高法規なので法律が憲法に違反(違憲)している場合はありますが、その逆はありえません。

憲法第98条

[最高法規、条約及び国際法規の遵守]

1.この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。


[24]>17 なるほど daichan330

これが今度の新世界のネ申か…


[25]>4 関連質問 daichan330

http://q.hatena.ne.jp/1177706189

ですか。


[26]>12 コピーも折込済み TransFreeBSD

http://dp37021551.lolipop.jp/modules/rental3/

ここでの「貸与権」は

にある通り「公衆に提供する権利」ですので、友人等、限られた人に貸す場合にはお金を払う必要はありません。

また、レンタル店だろうが友人からだろうが、借りた物を自分自身が自分自身のためにコピーを行なうのも「私的使用のための複製」として認められています。

ですので、小人数のグループ内で貸し借りを行なうのはなんの問題もありません。この時、どこからが公衆であるかないかは杓子定規に決まるものではない様ですが、50人程度が目安の一つのようです。また、他人のためにコピーするのは駄目です。あくまで自分自身でコピーしなければなりません。それくらいのコストと責任は持ちなさいということだと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ